企業情報

DAVID KENNY

{“order”:0,”name”:”leadership_profile”,”attributes”:{“text”:”<h3>CHIEF EXECUTIVE OFFICER</h3>n<p>David L. Calhoun is Chief Executive Officer of Nielsen. He was appointed to this role in August 2006.</p>n<p>Prior to joining Nielsen, David served as Vice Chairman of The General Electric Co. and President and Chief Executive Officer of GE Infrastructure, the largest of six GE business units. Under Davidu2019s leadership, this business annually contributed more than $47 billion in revenues and $9 billion in profits to the company, driven by a team of over 120,000 employees around the world.</p>n<p>During his 26-year career with General Electric, David served as President and Chief Executive Officer of multiple business units, including GE Lighting, GE Employers Reinsurance Co., GE Aircraft Engines, GE Transportation (Aircraft and Rail) and ultimately GE Infrastructure. </p>n<p>Earlier in his career at General Electric, David held a wide range of operating, finance, and marketing roles across the corporate team as well as within GE Plastics and GE Capital. David joined GE after graduating from Virginia Tech in 1979.</p>n<p>David is the co-author of a book with Rick Kash titled <a href=”http://www.howcompanieswin.com/”>How Companies Win</a>. He also sits on the Board of Directors of The Boeing Company and Caterpillar, and is a member of Virginia Techu2019s Pamplin Advisory Council, which advises the university on student and alumni issues.</p>n<p> </p>n”,”sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/generic/leadership-profile”},”children”:[{“order”:0,”name”:”image”,”attributes”:{“fileReference”:”/content/dam/nielsenglobal/us/images/about-us/leadership/leadership_Dave_Calhoun_157x178.jpg”,”imageRotate”:”0″,”jcr:lastModified”:”{Date}2014-01-16T18:14:26.821-05:00″,”jcr:lastModifiedBy”:”admin”,”jcr:primaryType”:”nt:unstructured”,”sling:resourceType”:”foundation/components/image”},”children”:null}]}

デイビッド・ケニー


最高経営責任者(CEO)


チーフ・ダイバーシティー・オフィサー

2018年11月、最高経営責任者(CEO)に、2019年2月、チーフ・ダイバーシティー・オフィサーに就任。

小売業、マーケティング、メディア業界におけるデータサイエンスおよび人工知能の分野でキャリアを重ね、メディアや広告主にどのようなサービスを提供すべきか、深く包括的な知識を有する。自身もニールセンの長年の顧客であり、パートナーであった。成長戦略の実行、戦略的取引の統括、また、ステークホルダーに対する価値創造において多数の実績を持つ。

就任前は、IBM社においてコグニティブ・ソリューション担当シニア・バイスプレジデントを務め、マシン・ラーニングを駆使して、ヘルスケア、金融、小売業、メディアなど様々な業界において法人顧客のニーズに応える同社の人工知能に関する取り組みを統括。それ以前は、後にIBMが買収したThe Weather Company社の会長兼CEOを務めていた。

クラウド・プラットフォーム技術を提供するAkamai社のプレジデント、メディア企業であるVivaKi社のマネージング・パートナーを歴任し、Digitas社の共同創立者兼最高経営責任者として同社のPublicis社への売却の道筋を作るなど、企業価値創造における経験を重ねた。

現在、Best Buy社とTech for America社の取締役を務め、キャリアの全般を通じて企業文化の根幹としてのダイバシティーの重要性を提唱している。

GMインスティテュート(現在のケッターリング大学)で工業経営の学士号を取得、ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得している。