インサイト

ニールセン スポーツ、2016年第4四半期「オリンピック・パラリンピックに関する関心や興味の調査結果」を発表
ニュース

ニールセン スポーツ、2016年第4四半期「オリンピック・パラリンピックに関する関心や興味の調査結果」を発表

{“order”:6,”name”:”subheader”,”attributes”:{“backgroundcolor”:”000000″,”imageAligment”:”left”,”linkTarget”:”_self”,”title”:”u3000u3000″,”titlecolor”:”A8AABA”,”sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/subpageheader”},”children”:null}
{“order”:5,”name”:”pubdate”,”attributes”:{“sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/publishdate”},”children”:null}

ニールセン スポーツ(東京都港区、代表取締役 秦英之)は年間に4度(3・6・9・12月)調査する「SPONSORLINK」から、オリンピック、パラリンピックに関する結果を公開しました。

オリンピック・パラリンピック興味・関心度 – 経年比較
リオ2016大会直後の2016年9月調査から微減となっており、大会の盛り上がりによって高まった興味関心度をある程度維持出来ていると言えます。

平昌2018冬季五輪・パラリンピック競技認知・観戦意向
殆どのオリンピック競技が50%以上の認知率を取れているが、観戦意向では全ての競技が1/3以下となっている。

平昌2018冬季五輪・パラリンピック競技別メダルの期待
フィギュアスケートとスキージャンプの2競技は他と比べて圧倒的に高く、50%以上の人々がメダルを期待しています。

冬季五輪アスリート興味・関心
フィギュアスケートの4選手(浅田、羽生、宇野、宮原)にスキージャンプの高梨、葛西を加えた6選手が特に人気が高く、メディアにも多く取り上げられていることが要因と考える。(半数以上の人々が少なくとも名前を知っている。) 認知・観戦意向が高い競技のアスリートがここでも上位に来ており、アスリートの活躍がその競技の注目度を押し上げていると考えられる。

リリースに掲載した以外に、下記の内容を調査しています。

オリンピック・パラリンピック興味・関心度 – 性年代別
平昌2018冬季五輪・パラリンピック

・認知
・観戦意向
・競技認知 – 性年代別Top10
・競技観戦意向 – 性年代別Top10 etc.

調査時期:2016年12月22日(木)~ 2016年12月25日(日)
調査方法:インターネットウェブ定量調査
調査対象:16歳~59歳の男女
サンプル数:2,060

ニールセンスポーツについて
マーケティングのデータ提供、コンサルティングを行う、世界最大のスポーツリサーチサービス。最先端の技術を駆使して得たデータは、サッカー(FIFA、UEFA、EPL、La Liga、Bundesliga、Serie A)、アメリカ4大スポーツ(MLB、NFL、NBA、NHL)、ゴルフ(PGA)、大学スポーツ(NCAA)などで活用されている。日本では、Jリーグやプロ野球チーム等と契約。また、スポーツに出資する企業(オリンピックスポンサー等)にも、マーケティング戦略に不可欠なデータとして、数多く採用されている。 ※2016年6月21日に世界的なリサーチ会社であるニールセンがレピュコムを買収。現在はニールセン関連会社として日本での事業を継続。
http://repucom.net/jp/

ニールセンについて
Nielsen Holdings plc(NYSE: NLSN)は、世界的な調査会社として消費者の視聴行動、購買行動の分析を行っています。視聴行動分析部門は、メディア・広告企業向けに各種デバイス上での動画・音声・テキストコンテンツ消費動向を把握するトータルオーディエンス測定を提供しています。購買行動分析部門は、消費財メーカーや小売企業を対象に業界で他に類を見ない世界規模のリテールパフォーマンス分析を提供しています。視聴行動分析、購買行動分析を他のデータと組み合わせた世界レベルの測定・分析により、ニールセンはクライアントのパフォーマンス向上を支援します。S&P 500企業として、世界人口の90%を網羅する100カ国以上に拠点を有しています。詳細は当社ウェブサイトをご覧ください:
www.nielsen.com


お問い合わせ

ニールセンスポーツ 広報担当:荒木/佐藤
Tel:      +81 3 6721 9436(代表)
Email:  NielsenSports_press_jp@nielsen.com