インサイト

日本財団ボランティアサポートセンター主催ワークショップ 実態調査に協力
ニュース

日本財団ボランティアサポートセンター主催ワークショップ 実態調査に協力

{“order”:6,”name”:”subheader”,”attributes”:{“backgroundcolor”:”000000″,”imageAligment”:”left”,”linkTarget”:”_self”,”title”:”u30d7u30ecu30b9u30eau30eau30fcu30b9″,”titlecolor”:”A8AABA”,”sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/subpageheader”},”children”:null}
{“order”:5,”name”:”pubdate”,”attributes”:{“sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/publishdate”},”children”:null}

日本財団ボランティアサポートセンター主催ワークショップ
「外国人や障害者から見た日本のボランティア -2020 年オリンピック・パラリンピックに向けて-」実態調査に協力


東京、2018年12月13日 – 世界最大のマーケティング調査会社1 ニールセン傘下のニールセン スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 秦英之)は、このたび一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター(本部:東京都港区、理事長:渡邉一利)が実施したボランティアに関する実態調査に協力しました。

ニールセンスポーツでは2017年11月よりボランティア事業に関連する支援を行っており、今回は、世間からの大会ボランティアに対する期待、日々の生活での行動等を把握することで、研修プログラムの内容をより効果的にすることを目的に実施しております。

ニールセン スポーツ ジャパン株式会社は、一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンターが推進するボランティア文化の醸成、多様性の理解・促進に向けて、事業に関連する協力を引き続き行ってまいります。


一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンターでは、2020年東京大会に向けたボランティア気運醸成事業の一環として、標記ワークショップ「外国人や障害者から見た日本のボランティア-2020年オリンピック・パラリンピックに向けて-」を開催。

一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンターが行ったボランティアに関する実態調査の結果をもとに、ボランティア経験のある外国人や障害のある人(車椅子ユーザー、視覚障害者)等に登壇いただき、ボランティアに関する意見交換を行うことで、ボランティアの本質や障害者のボランティア参加についての理解を報道関係者に深めてもらうことを目的とする。

1. 行事名称:報道関係者向けワークショップ「外国人や障害者から見た日本のボランティア
                   -2020 年オリンピック・パラリンピックに向けて―」

2. 開催場所:日本財団ビル 8 階(〒107-0052 東京都港区赤坂 1-2-2)

3. 日 程:2018 年 12 月 4 日(火)

1 ESOMAR Industry Report “Global Market Research 2017”調べ

◆イベントレポート及びイベントの様子
イベントレポート:イベント詳細については、日本財団ボランティアサポートセンターHPまで
イベントの様子:


「一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター」について

 団体名:一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター
 所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル3階
 代表者:渡邉 一利(笹川スポーツ財団 理事長)
 設 立:2017年9月29日
 事 業:ボランティア育成事業(コンテンツ作成、講師育成など)
     気運醸成事業(ウェブサイト、映像製作など)
     ボランティア文化醸成事業(機会提供、マッチングなど)
     調査研究事業(平昌2018冬季大会ボランティア実態調査など)
 TEL:03-6229-2615 

###

ニールセン スポーツ ジャパン株式会社は、マーケティングのデータ提供、コンサルティングを行う、世界最大規模のスポーツマーケティング会社です。スポーツ団体及びスポーツに出資する企業に於いても、マーケティング戦略に不可欠なデータとして、世界中で数多く採用されています。日本では、Jリーグやプロ野球球団等とも契約しています。詳細はhttp://nielsensports.com/jp/をご覧ください。

ニールセンについて
Nielsen Holdings plc(NYSE: NLSN)は世界最大級のマーケティング調査&データ分析の会社として、世界規模の消費者と市場における最も完全で信頼された見解を提供しています。私たちのアプローチは独自のニールセンデータと他のデータソースを結び付けることで、今何が起こり、今後何が起こるのか、そしてこの知識に基づいてどの様に行動するのがベストなのかを世界中の顧客が見つけるお手伝いをします。ニールセンはメディア、広告、小売りそして日用消費財産業が直面する最も重要な問いに答えるための新しい方法を開発し続けながら、90年以上に渡り科学的な正確性と革新性に基づくデータと分析を提供してきました。S&P 500企業として、世界人口の90%を網羅する100ヵ国以上に拠点を有しています。詳細は当社ウェブサイトをご覧ください:www.nielsen.com.

こちらのリリースに関して、詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

ニールセンスポーツ 広報担当:荒木 /プロジェクト担当:井上・伊集院
〒105-0047 東京都港区南麻布3-21-17 B city Tower Azabu Tokyo 11F
TEL:03-6721-9436(代表) FAX:03-6721-9437
E-mail:NielsenSports_press_jp@nielsen.com
HP:http://nielsensports.com/jp/  Facebook:https://www.facebook.com/repucomjapan/