インサイト

ニールセン 米国の各種調査・計測における最新状況をまとめた『ニールセン メジャメント・ジャーナル』創刊第1号を発表
レポート

ニールセン 米国の各種調査・計測における最新状況をまとめた『ニールセン メジャメント・ジャーナル』創刊第1号を発表

{“order”:3,”name”:”subheader”,”attributes”:{“backgroundcolor”:”000000″,”imageAligment”:”left”,”linkTarget”:”_self”,”title”:”Insights”,”titleColor”:”FFFFFF”,”titlecolor”:”A8AABA”,”sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/subpageheader”},”children”:null}
{“order”:6,”name”:”pubdate”,”attributes”:{“sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/publishdate”},”children”:null}

最近のデータ収集、転送、蓄積および分析の進歩によって、調査機関はかつてないほど大量のデータを利用できるようになりました。しかし、「ビッグデータ」はデータの質を保証するものではなく、強固な調査手法がこれまで以上に重要になってきています。

メジャメントサイエンスは、ニールセンの仕事の核となるものです。消費者の習慣や意識、彼らのメディア利用、広告メッセージの露出や反応、新しい製品やサービスの導入成否を計測しています。そしてマーケットリサーチを行うことの意味の定義そして繰り返す再定義を90年以上続けることにより、私たちは世界で最も信頼される独立データプロバイダーのひとつとなりました。しかしながら専門性については、常に現状がベストではありません。何度となくチャレンジして現状を打破し、また最初から積み上げる必要があります。現状を変えることは、絶えず変わる市場に適応するための唯一の方法です。

ニールセンが提供するあらゆるデータは、絶えず進化を続ける科学的手法とテクニックに支えられています。世界は変わります、そして計測する側も合わせて変わらなければなりません。ニールセンの多くのデータサイエンティストたちは、他の科学者や業界のThought Leaderと協力して、来る日も来る日も世界で最もチャレンジングなデータプログラムの開発に取り組んでいます。これらの仕事はどれも表には現れないものですが、皆様にとって本当に信頼できるデータだと保障するために必要不可欠なものです。

こうした極めてエキサイティングなデータ開発に関する情報を皆様と共有できることを嬉しく思います。皆様にとって役にたつ興味深い内容であることを願っています。

『ニールセン メジャメント・ジャーナル』が2016年に重点的に取り上げるテーマは以下のとおりです。

ビッグデータ : このテーマの関連項では、ビッグデータを利用して調査方法を改良し、消費者の行動に対する理解を 深める方法を模索します。

アンケート調査 : 広く行われているアンケート調査ですが、科学的根拠がなおざりにされているケースがあります。このテーマの関連項では、アンケート調査が今日的ニーズに応えるよう進化し続けるにはどうすべきかに注目します。

脳科学 : マーケティングに対する消費者の脳科学的、感情的な反応をモニターするための信頼性の高いツールが種々提供されています。このテーマの関連項では、急速に進化するこの分野の最新動向をお伝えします。

アナリティクス : アナリティクスは、今日のあらゆるビジネス上の意思決定に関わり、データ サイエンスは大いに活用と発展が期待される分野です。このテーマの関連項では、計測のための新しいデータ分析テクニックをご紹介します。

パネル調査 : パネル調査は、現在、世界中の大規模計測ソリューションの中心をなしています。このテーマの関連項では、パネルの設計、運用、パフォーマンスモニタリングのあらゆる側面を取り上げます。

テクノロジー : 新しい技術が日々生みだされており、その中には私たちの行動を根本から変えてしまうほど画期的なものもあります。このテーマの関連項では、これらの新技術が計測に与える影響を探求します。

レポート全文をダウンロード

ダウンロードする

ニールセン 米国の各種調査・計測における最新状況をまとめた『ニールセン メジャメント・ジャーナル』創刊第1号を発表

レポート全体にアクセスするには、次の情報を入力してください:

個人情報の取扱いについて

■ 事業者の氏名または名称 ニールセン カンパニー合同会社

■ 個人情報保護管理者 ニールセン カンパニー合同会社 コミュニケーションズ ディレクター

■ 個人情報の利用目的 取得した個人情報は、お問い合わせ対応のために利用いたします。「メールマガジンの登録」欄で「はい」としていただいた場合は、上記に加えて、当社が発行するメールマガジンを配信するために利用いたします。

■ 個人情報の第三者提供について 本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。

■ 個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の全部または一部を委託する場合があります。その場合には、個人情報の管理水準が、当社が設定する基準を満たす企業等を選定し、適切な管理、監督を行います。

■ 開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について

本人からの求めにより、当協会が本件により取得した開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・ 利用の停止・消去(「開示等」といいます。)に応じます。開示等に応じる窓口は、下記になります。

ニールセン カンパニー合同会社

個人情報 苦情・相談窓口責任者 (TEL:03-6837-6600   FAX:03-5561-5081)

■ 個人情報提供の任意性について

個人情報を提供いただけなかった場合は、適切なお問い合わせ対応が継続できません。

■クッキー(Cookies)の使用について

クッキー(Cookies)とは、Webサイトがお客様のコンピュータに送信してくるデータファイルで、お客様が再度訪れたときに、Webサイトがお客様のコンピュータから読み取ることができます。

当Webサイトでは、一部のページでクッキー(Cookies)の仕組みを利用して、お客様が毎回入力する手間を省いたり、お客様が訪れたページの履歴情報などを収集することがあります。 クッキー(Cookies)によってお客様の個人情報を得ることはありません。 またお客様はクッキー(Cookies)の受取を拒否することができます。 この場合、当サイトが提供するサービスを一部ご利用できない場合があります。

■共同利用について

ご入力いただいた内容は ニールセン カンパニー合同会社(日本)、ニールセン デジタル株式会社 (日本)、ニールセン サービス ジャパン合同会社(日本)、ニールセン シンガポール、ニールセン アメリカ各社のプライバシーポリシーに基づき取得、共同利用させていただきます。

お客様に最適なサービスを提供するため、ご記入内容に基づいて弊社のご案内、最新情報の提供を行う場合がございます。 各社のプライバシーポリシーについては以下のサイトをご覧ください。

ニールセンカンパニー合同会社、ニールセン サービス ジャパン合同会社:  http://www.nielsen.com/jp/ja/privacy-policy.html

ニールセン デジタル株式会社:  http://www.netratings.co.jp/company/ips.html

ニールセン シンガポール:  http://www.nielsen.com/sg/en/privacy-policy.html

ニールセン アメリカ:  http://nielsen.com/us/en/nielsen-privacy-policy.html

このフォームにご記入いただいた情報はSSL(Secure Socket Layer)技術により保護され、安全に送信されます。

上記個人情報の取扱いに関する事項、および関連各社プライバシーポリシーならびに利用規約をご確認いただき、ご同意の上、送信してください。送信ボタンをおすと、上記全条項に同意したとみなされます。