インサイト

ニールセン、米国のメディア視聴状況をまとめた『ニールセン トータルオーディエンスレポート 2018年第1四半期版』を発表
レポート

ニールセン、米国のメディア視聴状況をまとめた『ニールセン トータルオーディエンスレポート 2018年第1四半期版』を発表

{“order”:3,”name”:”subheader”,”attributes”:{“backgroundcolor”:”000000″,”imageAligment”:”left”,”linkTarget”:”_self”,”title”:”Insights”,”titleColor”:”FFFFFF”,”titlecolor”:”A8AABA”,”sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/subpageheader”},”children”:null}
{“order”:6,”name”:”pubdate”,”attributes”:{“sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/publishdate”},”children”:null}

実証された科学的アプローチを使って消費者のメディア行動を理解することは、ニールセンが誰よりも得意とする分野です。将来の行動の変化を見通すことに関しては、なおさらです。

今回新たに発表されたニールセン トータルオーディエンスレポートでは、各種メディアに対する米国の消費者の現在の動向を中心に取り上げています。レポートでは、リニア(テレビとラジオ)プラットフォームとデジタルプラットフォームのメディア全般の利用状況を検証し、デバイスやサービスに対する消費者のアクセス状況を調査し、テレビ接続デバイスの利用状況を深く掘り下げ、年齢や民族人種による使い方の違いを探り、そして最後に、「テレビ非保有世帯」の状況についても考察しています。

各プラットフォームの週当たりリーチ

米国の成人(18歳以上)の10人中9人が平均して週に1度はリニアプラットフォームを使用しています。2018年第1四半期はテレビのライブ視聴とタイムシフト視聴を合わせるとリーチが88%に達しましたが、すべてのプラットフォームで最大のリーチは、ラジオの92%でした。ラジオについては、ヒスパニック系の全成人の1週間当たりのリーチは96%にも達しています。

3分の1以上の人が平均して週に1度インターネット接続デバイス(スマートテレビのアプリを含む)を利用しており、アジア系のリーチは43%と特に高くなっています。コンピューターのリーチが最も高いのもアジア系で、71%が毎週コンピューターを使用しています。民族人種にかかわらず、スマートフォンは引き続きあらゆる層に普及しており、成人の5人中4人にリーチしていますが、タブレットを毎週利用する人は全成人の半数以下です。

###

2018/11/27 ー 「ニールセン トータルオーディエンスレポート 2018年第1四半期版」に誤記がありました。
お詫びして訂正いたします。なお、2018年11月27日以降は下記修正が反映されたレポートをご覧いただけます。

訂正内容: P.7-8の図表の凡例
【誤】タブレットで動画コンテンツに特化したアプリ/ウェブサイト視聴
【正】タブレットでアプリ/ウェブサイト視聴

【誤】スマートフォンで動画コンテンツに特化したアプリ/ウェブサイト視聴
【正】スマートフォンでアプリ/ウェブサイト視聴

【誤】コンピューターでビデオ視聴
【正】コンピューターからのインターネット利用

レポート全文をダウンロード

ダウンロードする

ニールセン、米国のメディア視聴状況をまとめた『ニールセン トータルオーディエンスレポート 2018年第1四半期版』を発表

レポート全体にアクセスするには、次の情報を入力してください:

個人情報の取扱いについて

■ 事業者の氏名または名称 ニールセン カンパニー合同会社

■ 個人情報保護管理者 ニールセン カンパニー合同会社 コミュニケーションズ ディレクター

■ 個人情報の利用目的 取得した個人情報は、お問い合わせ対応のために利用いたします。「メールマガジンの登録」欄で「はい」としていただいた場合は、上記に加えて、当社が発行するメールマガジンを配信するために利用いたします。

■ 個人情報の第三者提供について 本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。

■ 個人情報の取扱いの委託について 取得した個人情報の全部または一部を委託する場合があります。その場合には、個人情報の管理水準が、当社が設定する基準を満たす企業等を選定し、適切な管理、監督を行います。

■ 開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について

本人からの求めにより、当協会が本件により取得した開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・ 利用の停止・消去(「開示等」といいます。)に応じます。開示等に応じる窓口は、下記になります。

ニールセン カンパニー合同会社

個人情報 苦情・相談窓口責任者 (TEL:03-6837-6600   FAX:03-5561-5081)

■ 個人情報提供の任意性について

個人情報を提供いただけなかった場合は、適切なお問い合わせ対応が継続できません。

■クッキー(Cookies)の使用について

クッキー(Cookies)とは、Webサイトがお客様のコンピュータに送信してくるデータファイルで、お客様が再度訪れたときに、Webサイトがお客様のコンピュータから読み取ることができます。

当Webサイトでは、一部のページでクッキー(Cookies)の仕組みを利用して、お客様が毎回入力する手間を省いたり、お客様が訪れたページの履歴情報などを収集することがあります。 クッキー(Cookies)によってお客様の個人情報を得ることはありません。 またお客様はクッキー(Cookies)の受取を拒否することができます。 この場合、当サイトが提供するサービスを一部ご利用できない場合があります。

■共同利用について

ご入力いただいた内容は ニールセン カンパニー合同会社(日本)、ニールセン デジタル株式会社 (日本)、ニールセン サービス ジャパン合同会社(日本)、ニールセン シンガポール、ニールセン アメリカ各社のプライバシーポリシーに基づき取得、共同利用させていただきます。

お客様に最適なサービスを提供するため、ご記入内容に基づいて弊社のご案内、最新情報の提供を行う場合がございます。 各社のプライバシーポリシーについては以下のサイトをご覧ください。

ニールセンカンパニー合同会社、ニールセン サービス ジャパン合同会社:  http://www.nielsen.com/jp/ja/privacy-policy.html

ニールセン デジタル株式会社:  http://www.netratings.co.jp/company/ips.html

ニールセン シンガポール:  http://www.nielsen.com/sg/en/privacy-policy.html

ニールセン アメリカ:  http://nielsen.com/us/en/nielsen-privacy-policy.html

このフォームにご記入いただいた情報はSSL(Secure Socket Layer)技術により保護され、安全に送信されます。

上記個人情報の取扱いに関する事項、および関連各社プライバシーポリシーならびに利用規約をご確認いただき、ご同意の上、送信してください。送信ボタンをおすと、上記全条項に同意したとみなされます。