プレスリリース

ニールセン、米国のメディア視聴状況をまとめた 『ニールセン トータルオーディエンスレポート 2018年第1四半期版』を発表

{“order”:6,”name”:”subheader”,”attributes”:{“backgroundcolor”:”000000″,”imageAligment”:”left”,”linkTarget”:”_self”,”title”:”u30d7u30ecu30b9u30eau30eau30fcu30b9″,”titlecolor”:”A8AABA”,”sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/subpageheader”},”children”:null}
{“order”:5,”name”:”pubdate”,”attributes”:{“sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/publishdate”},”children”:null}
図表入りのプレスリリースはこちら
  • 米国の成人がリニアとデジタルのメディアに接続している時間は1日平均で11時間以上となっている
  • 米国のテレビ保有世帯の約3分の2は、コンテンツをテレビでストリーミング再生できるデバイスを持っている
  • ストリーミング可能な世帯では、テレビ利用時間のうち10分の1はテレビでストリーミング動画を視聴している

東京、2018年8月28日 – 視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮本淳)は、米国のメディア視聴状況をまとめた『ニールセン トータルオーディエンスレポート 2018年第1四半期版』を発表しました。

実証された科学的アプローチを使って消費者のメディア行動を理解することは、ニールセンが誰よりも得意とする分野です。将来の行動の変化を見通すことに関しては、なおさらです。今回新たに発表されたニールセン トータルオーディエンスレポートでは、各種メディアに対する米国の消費者の現在の動向を中心に取り上げています。レポートでは、リニア(テレビとラジオ)プラットフォームとデジタルプラットフォームのメディア全般の利用状況を検証し、デバイスやサービスに対する消費者のアクセス状況を調査し、テレビ接続デバイスの利用状況を深く掘り下げ、年齢や民族人種による使い方の違いを探り、そして最後に、「テレビ非保有世帯」の状況についても考察しています。

各プラットフォームの1週間当たりのリーチ

米国の成人(18歳以上)の10人中9人が平均して週に1度はリニアプラットフォームを使用しています。2018年第1四半期はテレビのライブ視聴とタイムシフト視聴を合わせるとリーチが88%に達しましたが、すべてのプラットフォームで最大のリーチは、ラジオの92%でした。ラジオについては、ヒスパニック系の全成人の1週間当たりのリーチは96%にも達しています。

3分の1以上の人が平均して週に1度インターネット接続デバイス(スマートテレビのアプリを含む)を利用しており、アジア系のリーチは43%と特に高くなっています。コンピューターのリーチが最も高いのもアジア系で、71%が毎週コンピューターを使用しています。民族人種にかかわらず、スマートフォンは引き続きあらゆる層に普及しており、成人の5人中4人にリーチしていますが、タブレットを毎週利用する人は全成人の半数以下です。

下記リンクからレポート全文をダウンロードできます。http://www.nielsen.com/jp/ja/insights/reports/Nielsen-Total-Audience-Report-2018Q1.html

###

【ニールセン デジタル株式会社 会社概要】
社名: ニールセン デジタル株式会社  
英文社名:Nielsen Digital Co., Ltd.
本社所在地: 〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー11階
資本金: 1億円
設立: 1999年5月
代表者:代表取締役社長 宮本 淳
主要株主: 米国ニールセン・カンパニー(The Nielsen Company)、株式会社ビデオリサーチ

ニールセン デジタル株式会社は、ニールセンの消費者視聴行動分析部門の日本法人として、視聴者分析と広告分析のソリューションを通じて、お客様のビジネスにおける重要な意思決定を支援するデータ、分析、インサイトを提供しています。製品やサービス、および分析結果のインサイトについては、広告主企業、メディア運営企業、Eコマース企業、広告会社より高い評価をいただいています。ニールセン デジタル株式会社のサービス概要、および会社概要はwww.netratings.co.jp でご覧いただけます。

ニールセンについて
Nielsen Holdings plc(NYSE: NLSN)は、世界最大級のマーケティング調査&データ分析の会社として消費者の視聴行動、購買行動の分析を行っています。視聴行動分析部門は、メディア・広告企業向けに各種デバイス上でのコンテンツおよび広告視聴動向を把握するトータルオーディエンス測定などを提供しています。購買行動分析部門は、消費財メーカーや小売企業を対象に業界で他に類を見ない世界規模のリテールパフォーマンス分析などを提供しています。視聴行動分析、購買行動分析を他のデータと組み合わせた世界レベルの測定・分析により、ニールセンはクライアント企業のパフォーマンス向上を支援します。S&P 500企業として、世界人口の90%を網羅する100ヵ国以上に拠点を有しています。詳細は当社ウェブサイトをご覧ください: www.nielsen.com

ニールセン デジタル株式会社が提供しているソリューションと主な製品サービス
視聴者分析ソリューション
ニールセン デジタルコンテンツ視聴率 Nielsen Digital Content Ratings
インターネット視聴率データ Nielsen NetView
スマートフォン視聴率データ Nielsen Mobile NetView
インターネットユーザーデータベースサービス NetView Lifestyle Powered by Video Research Interactive など

広告分析ソリューション
ニールセン デジタル広告視聴率 Nielsen Digital Ad Ratings
広告効果分析サービス Nielsen Digital Brand Effect
デジタル広告モニタリングツール Nielsen Digital Ad Intelなど