プレスリリース

デジタル広告のリーチとブランディング効果を把握する調査ソリューション 「Brand Lift Plus」を正規サービスとして提供開始

{“order”:6,”name”:”subheader”,”attributes”:{“backgroundcolor”:”000000″,”imageAligment”:”left”,”linkTarget”:”_self”,”title”:”u30d7u30ecu30b9u30eau30eau30fcu30b9″,”titlecolor”:”A8AABA”,”sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/subpageheader”},”children”:null}
{“order”:5,”name”:”pubdate”,”attributes”:{“sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/publishdate”},”children”:null}

図表入りのプレスリリースはこちら

2019年4月17日
株式会社ビデオリサーチインタラクティブ
ニールセン デジタル株式会社

ニールセン デジタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長:宮本 淳 (みやもと じゅん))(以下、ND)と株式会社ビデオリサーチインタラクティブ(本社:東京都千代田区、社長:遠藤 敏之 (えんどう としゆき))(以下、VRI)は、共同で開発したデジタル広告のリーチとブランディング効果を把握する調査ソリューション「Brand Lift Plus(ブランドリフトプラス)」を正規サービスとして提供を開始いたしました。本サービスはパイロット版として提供しておりましたが、Yahoo! JAPANを含む調査対象媒体の拡大により、このほど正規サービスに移行しました。

《 「Brand Lift Plus」の特徴 》

● ブランドリフトとは?

広告接触者が非接触者に対し広告ブランド/商品の認知率や好意度、購買意欲などがどの程度向上したかを示す数値。

◎ 「Brand Lift Plus」=DAR×VRI「AD Value Panel」でのブランドリフト調査

● DAR=デバイスまたがりでの“人”ベースのリーチ測定
デバイス・媒体をまたいだデジタル広告の“人”ベースでのリーチ測定ソ リューション「Digital Ad Ratings(DAR)」を採用します。

● AD Value Panel =VRIの所有する大規模パネル
VRIが保有する100万人強の大規模インターネットユーザーパネル「AD Value Panel」では、パーミッションを取得した上でPCブラウザ、モバイルブラウザ、広告IDなどの識別子を取得しています。

● Brand Lift Plus でリーチ測定からブランドリフト調査までを一気通貫で実施可能
AD Value Panel にはNielsenタグをセッティングしており、デジタル広告出稿時にDARの計測タグを実装すればパネラーのCookie情報等を照合することで、AVP内で当該デジタル広告の接触/非接触を判定することが可能で、結果的にリーチ測定からブランドリフト調査までをシームレスに実現。

● Brand Lift Plus事例を蓄積することで、ベンチマーク活用
「Brand Lift Plus」においてトラッキングすべき指標(設問)を固定化し調査を重ねることで、ベンチマークの役割を果たし、直近の調査結果と比較することで成果を確認。

● Brand Lift Plusで新たに、日本最大級の利用者ボリュームを誇るYahoo! JAPANが調査対象媒体に
Webサイト上の広告だけではなく、モバイルアプリに出稿された広告も、調査対応可能です。
(※他の「Brand Lift Plus」調査可能媒体は、VRI/NDへお問い合わせください。)

インターネット広告市場規模はスマートフォン広告や動画広告などが牽引し引き続き成長しており、認知向上やブランドリフトなどブランディングを目的とした広告出稿も増加の傾向にあります。
関係者の皆様に「Brand Lift Plus」をご活用いただくことによって、インターネット広告市場の発展、ひいては広告市場全体の活性化に貢献することを期待しています。

<株式会社ビデオリサーチインタラクティブ>
株式会社ビデオリサーチインタラクティブは、インタラクティブ領域におけるメディアの媒体価値や広告効果を最大化・最適化するための業界標準データやソリューションを提供し、企業のコミュニケーション活動をサポートしています。
インターネットオーディエンス測定事業、広告統計事業、広告効果測定事業を軸に、1999年より活動しています。

<ニールセン デジタル株式会社>
ニールセン デジタル株式会社はニールセンの消費者視聴行動分析部門の日本法人として、視聴者分析と広告分析のソリューションを通じて、お客様のビジネスにおける重要な意思決定を支援するデータ、分析、インサイトを提供しています。製品やサービス、および分析結果のインサイトについては、広告主企業、メディア運営企業、E コマース企業、広告会社より高い評価をいただいています。

■本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

株式会社ビデオリサーチインタラクティブ ビジネスデベロップメント本部
電話:03-5226-3283 メールアドレス:info@videoi.co.jp
〒102-0075 東京都千代田区三番町6-17 URL:https://www.videoi.co.jp/

ニールセン デジタル株式会社 セールス&アナリティクス
電話::03-6837-6500 メールアドレス: jpw_ClientServices@nielsen.com
〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-7赤坂溜池タワー11階 URL:https://www.netratings.co.jp/