ニールセン、デジタルメジャメントの次世代メソドロジーを発表

プライバシー保護を第一に考えた新しい方法論は、ブランドがダイナミックに収益化できることを保証

東京、2020年7月22日 - ニールセンは7月21日(米国東部時間)、デジタルメジャメントメソドロジーの抜本的な変更を発表しました。この新しいデジタルメジャメントメソドロジーは、広告主と媒体社の両者に比較可能なクロスプラットフォーム指標を提供する、プライバシー中心の測定の新時代を到来させます。測定の変革の一環として、ニールセンはテクノロジーとプライバシーのランドスケープの継続的な変化に迅速に適応する柔軟性を確保するために、製品を再構築していきます。

デジタルエコシステムは、消費者の同意に対する制限が進み、クッキーへの依存度が低下するなど、流動的な状態にあります。このような状況下で、デジタル企業は新たなプライバシー保護策を導入しており、ワークフローの再設計やデータパートナーとの調整のための異なるアプローチを必要としています。本日発表されたニールセンの新しい手法により、メディアオーナーは自社の資産をより高いレベルでマネタイズし、支出を最適化、メディア間の比較を行うことができるようになります。さらに、メディアバイヤーは、クロスプラットフォームでのキャンペーン配信を検証し、業界が現在取引に利用している信頼できるニールセンの代表性が担保されたパネルに基づいた保証を行うことができるようになります。

「この1年間、私たちはニールセンをプラットフォーム企業へと移行させることに注力してきました。プライバシーを中心としたレンズで、新しいテクノロジー、データ、規制の変化に迅速に適応できる柔軟なプラットフォームを構築しています。このような変化は、お客様が現在、そして将来にわたって資産を収益化できるようになると確信しています。 これらの投資が、急速に成長するデジタルエコシステムに大きな価値をもたらすことを期待しています」とニールセンの最高執行責任者であるカーシック・ラオは述べています。

ニールセンが、テクノロジースタック、バックエンドインフラストラクチャを所有、データソースを最大限にコントロールすることで測定サービスの品質と継続性を維持し、デジタルビジネスの将来性を証明する新製品、機能セット、データインサイトを迅速に立ち上げることが可能になります。さらに、ニールセンはテレビとデジタルのデータ資産を単一のプラットフォームに統合することで、広告主や業界にとってますます重要になっているプレミアムビデオ全体の総合的な測定をより効率的に提供することが可能になります。

「ニールセンのデジタル手法の変革は、売り手と買い手の双方が投資の最適化を実現するためのクロスメディア測定を業界に提供するために不可欠です。私たちは、信頼を担保した比較可能性を提供し、クッキーのない将来に測定カバレッジを有効にできる基盤を作成し続けています」とニールセンの最高データおよび調査責任者であるマイナック・マズムダは述べています。

この新しいデジタル測定手法により、ニールセンは、サードパーティやオープンウェブを横断して比較可能性と透明性を提供し、パーソナルデバイスやコネクテッドデバイスのレポートのカバレッジを広げ、粒度を深め、信頼性の低いデジタル識別子への依存を減らしながら測定の実現力を高めることができるようになります。デジタルコンテンツ視聴率、トータルコンテンツ視聴率、デジタルインTV視聴率、デジタル広告視聴率、トータル広告視聴率を含むニールセンのデジタル測定スイートは、以下によって支えられています。

  • ニールセンのゴールドスタンダードのメディア測定パネル、全数データ収集技術、独自のバイアス補正とカリブレーションモデル、多様なサードパーティのパートナー資産
  • 豊富な視聴者データを活用して、ボリュームメトリクスと属性情報を把握するグローバルなフットプリントを持つ、ウォールドガーデンとプラットフォームデータプロバイダーとの独自のネットワーク
  • ニールセンが検証した、人口統計を用いてスケーリングされたデータを持つオープンウェブ上の媒体社の大規模なエコシステム
  • プライバシーを中心とした新しいオーディエンス重複排除手法

新しい方法論は段階的に展開され、2021年の初めからクライアントへの測定の継続性が確保されます。

ニールセンについて

Nielsen Holdings plc(NYSE: NLSN)は世界最大級のマーケティング調査&データ分析の会社として、世界規模の消費者と市場における最も完全で信頼されたインサイトを提供しています。ニールセンは二つのビジネスユニットから成り、ニールセン・グローバル・メディアは、広告市場・メディア市場が機能するために必要である業界の共通の理解を生み出す、公正で信頼できる測定基準を提供しています。ニールセン・グローバル・コネクトは、メーカーおよび流通企業に対し、正確で実行可能な情報、インサイト、そして、複雑に進化を続ける市場の全体像を提供しています。私たちのアプローチは独自のニールセンデータと他のデータソースを結び付けることで、今何が起こり、今後何が起こるのか、そしてこの知識に基づいてどの様に行動するのがベストなのかを世界中の顧客が見つけるお手伝いをします。S&P 500企業として、世界人口の90%を網羅する100ヵ国以上に拠点を有しています。詳細は当社ウェブサイトをご覧ください: www.nielsen.com

ニールセン デジタル株式会社は、ニールセン・グローバル・メディアの日本法人として、視聴者分析と広告分析およびメディア分析のソリューションを通じて、お客様のビジネスにおける重要な意思決定を支援するデータ、分析、インサイトを提供しています。製品やサービス、および分析結果のインサイトについては、広告主企業、メディア運営企業、Eコマース企業、広告会社より高い評価をいただいています。ニールセン デジタル株式会社のサービス概要、および会社概要はwww.netratings.co.jp でご覧いただけます。