Solutions

Nielsen Ads @ Work
TV広告評価分析

Nielsen [email protected]™ は、EPIC理論に基づきブランド構築上の目的(①銘柄認知の獲得、②製品情報の伝達、③購入の喚起、④共感/愛着の形成・強化)に沿った効果を広告が発揮しているかどうかを量的に検証する評価モデルです。

  • Empathy, Impact, Persuasion, Communicationの各次元を0-6の指数で評価
  • ノームとの比較により広告投下の投資に値する質か否かを判断
  • 実査から中3日でEPIC速報が出せ、定性的インタビューを同時に行うことで、「なぜ」「どうすべき」についての質的な情報についても収集
  • トーン&マナー、音楽、セレブリティに関してなど追加の質問が可能
  • 調査は、オンラインでもCLTでも実施可能

数値による調査結果スコアと具体的改善ポイントが納品物です。

{“order”:0,”name”:”linkarea”,”attributes”:{“hidecomponent”:”true”,”links”:”\{“url”:”/content/corporate/jp/ja/solutions/advertisineffectiveness”,”linkTitle”:”u5e83u544au5206u6790″,”linkTarget”:”_self”}”,”title”:”u95a2u9023u30bdu30eau30e5u30fcu30b7u30e7u30f3″,”sling:resourceType”:”nielsenglobal/components/content/capabilitiespage/linkarea”},”children”:null}
{“order”:1,”name”:”reference”,”attributes”:{“sling:resourceType”:”foundation/components/reference”},”children”:null}