本コンテンツへスキップ

2023 多様な知性シリーズ

ヒスパニック系視聴者に注目:メディアへの信頼 - ストリーミングへの移行を促す重要な要因

ヒスパニック系住民は米国人口の5分の1を占めるが、コミュニティ特有のニュアンスの違いにより、彼らのメディアへの関わり方は複雑である。

ヒスパニックはストリーミングのトレンドセッター

ヒスパニック系はテレビに最も多くの時間を費やしているが、テレビとの関わりはストリーミング・サービスでの視聴に根ざしている。

ヒスパニック系住民の61%が、テレビ視聴の主な目的地はストリーミングだと回答している。

ヒスパニック系は、生放送やタイムシフトのテレビコンテンツに費やす時間が一般人口より22%少ない。

ヒスパニック系はテレビ視聴時間の48.9%をストリーミング・コンテンツに費やしている。

より良いコンテンツ体験の構築

本レポートでは、FASTチャンネルやそれ以外のチャンネルにおいて、チャンネル番組を強化し、レコメンデーションを調整し、ユーザー体験をカスタマイズする方法を解説している。

信頼の要因

ラテン系コミュニティとコンテンツとのユニークな結びつきは、信頼が原動力となっている。

コネクションの鍵

信憑性を高め、信頼性を肯定する要素を理解する。

ダイバーシティ・ギャップを埋める

テレビで最も視聴されているジャンルの多くで、ラテン系住民は存在感が薄いという認識がある。

必要なヒスパニック系視聴者のインサイト

ヒスパニック系視聴者に焦点を当てたレポートをダウンロードし、メディア消費と信頼の原動力について理解を深めてください。