ニュースセンター>製品

全米TV視聴率サービスのMRC休止開始に関するニールセンの声明

2分で読む|2021年8月

機能強化の展開に伴い、格付けの提供および配信に変更はありません。

昨日、ニールセンはメディア・レイティング・カウンシル(MRC)に対し、全米TV視聴率サービスの認定休止プロセスを積極的に開始した。ニールセンは、自社のデータと測定の完全性に引き続き自信を持っており、監査プロセスを全面的に支持していますが、活動休止に移行することで、National TV製品の変革とNielsen ONEの開発と並行して、パネルからの懸念に対処し続けることに監査関連の努力を集中できると考えています。

2020年11月に発表したように、当社はビッグデータ・ソースの統合を通じて全国放送のテレビ製品を変革しており、2022年1月からインパクト・データを提供することを約束している。また、単一の重複排除型クロスメディア測定ソリューションの提供開始に向け、CTVとストリーミングの提供も強化しています。私たちは、クライアントのニーズに応えるため、これらの機能の提供に全力を尽くしています。

我々の測定の中核的要素であり続けるパネルに関連して、我々は将来に向けてパネルの回復に引き続き注力している。3月以来、パネルのサイズを大きくし、人口構成を改善し、パネルのメンテナンスに取り組むことで、パネルを完全な強度に回復させるために熱心に取り組んできました。過去1年半から得た重要な教訓を生かし、COVID-19亜種の急増による可能性のある影響に備えつつ、パネルハウスと人々の健康と安全を熱心に確保しながら、私たちのプロセスに反映させる現場作業の調整を積極的に行っています。

休止は現時点での最善の行動であり、主力製品の革新に集中し、業界が信頼できるデータを提供し続け、最終的には業界全体にとってより良いメディアの未来を創造することができると考えています。

ニールセンについて

ニールセン・ホールディングス・ピーエルシー(Nielsen Holdings plc、NYSE: NLSN)は、メディア業界を総合的かつ客観的に理解するためのデータおよび分析を提供する世界的なリーディングカンパニーです。ニールセンは、視聴者測定、視聴者成果、コンテンツにまたがるサービスを提供することで、クライアントやパートナーに複雑な問題に対するシンプルなソリューションを提供し、投資と成長戦略の価値を最適化します。ニールセンは、メディアを横断した重複のないオーディエンス測定を提供できる唯一の企業です。ニールセンとそのクライアントにとってAudience is EverythingTMであり、ニールセンはすべての声を大切にすることをお約束します。

S&P500の一社であるニールセンは、約60カ国で測定・分析サービスを提供しています。詳しくはwww.nielsen.comまたはwww.nielsen.com/investorsをご覧ください。また、TwitterLinkedInFacebookInstagramでニールセンとつながってください。