02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>デジタル&テクノロジー

ネイティブ動画広告とプリロール動画広告のレゾナンスをリアルタイム指標で比較

1分で読む|2013年3月

ニールセンによると、2012年12月、アメリカ人は3,600億分以上をオンラインで過ごし、なんと246億本の動画をストリーミングしました。この膨大な時間帯は広告主にとって大きなチャンスですが、消費者の選択やメディアがデバイス間やデバイス内で拡大するにつれて、オンラインで消費者と有意義なつながりを築くことは困難な場合があります。広告主がオンラインで新しい機会を模索する中、最近の調査では、長さ制限のない、コンテンツベースのユーザーが開始する新進の広告フォーマットであるネイティブ動画広告の力が浮き彫りになっています。

ニールセンの新しいケーススタディによると、ネイティブ動画広告は、天然フレーバーの清涼飲料ブランドであるJarritosを含む5つの主要な広告主にとって、ブランドリフトを促進する上で成功した選択肢であることが証明されました。

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。