02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

アップフロントへのストリーミング:CTVの次なる目標は?

1分で読む|2021年5月

ニールセンについて ストリーミングの将来については未知の部分が多いが、視聴者はひとつのことを明らかにしている。コネクテッドTV(CTV)の広告費は67億3,000万ドル(2020年比54%増)に達すると予想され、米国の広告主の60%(プランニング )は2021年に広告費をリニアTVからCTVまたはOTT(オーバー・ザ・トップ)のいずれかにシフトさせるとしており、視聴者の注目を集めるための競争が始まっている。  

業界のシニアエキスパートとニールセンのリーダーから、CTV分野における最新のソートリーダーシップと測定の進歩についてお話を伺います。以下のオンデマンドセッションをご覧ください:

  • メディア・エコシステム全体の業界専門家が、ストリーミング・ランドスケープの一角に関する現在の課題とベスト・プラクティスについて語ります。 
  • メディア産業が、消費者との結びつきを強め、マネタイズするためにどのような取り組みができるかを理解する。 
  • CTVに関する実用的なデータと洞察を得て、ビジネスを前進させる

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。