本コンテンツへスキップ
ニュースセンター>コーポレート

Nielsen Included for the Second Year on Stock Indices Recognizing Leading Companies

2分で読めるシリーズ|2018年9月

ニューヨーク - 2018年9月13日 -本日、ニールセン(NYSE: NLSN)は、FTSE4GoodインデックスとDow Jones Sustainability Indices(DJSI)北米インデックスの両方に2年連続で、また2018年に初めてDJSIワールドインデックスの構成銘柄に選ばれたことを発表します。

これらのインデックスは、世界的に認知された環境・社会・ガバナンス(ESG)基準に照らしたパフォーマンスに基づいて、リーディングカンパニーを特定するように設計されています。企業は、その事業とより広い世界に価値を生み出す主要分野の実践、方針、進捗に関する基準で、同業他社と並んで評価されます。この指標は、持続可能な事業経営の観点から高い業績を上げている企業に対する投資家の関心が高まっていることを反映しています。

FTSE Russell が管理する FTSE4Good Index Series は、2001 年に設立された持続可能なベンチマークのグループである。このインデックスは、企業のESGパフォーマンスと情報開示に優れた企業に焦点を当て、投資家が投資パフォーマンスをベンチマークし、投資ファンドを組成することを可能にするために作成されました。1999年に開始されたDJSIは、持続可能性を重視する世界の主要企業の財務パフォーマンスを追跡する最初のグローバルな指数です。DJSIは、S&P Dow Jones Indices (S&P DJI)とサステナビリティ投資に特化した投資専門会社RobecoSAMによって共同で維持されています。

ニールセンのグローバル・レスポンシビリティ&サステナビリティ担当SVPであるクリスタル・バーンズは、「FTSE4GoodとDJSI North AmericaおよびWorldの両指標に再び採用されたことを嬉しく思っています」と述べています。「これは、多くのチームによる継続的なコラボレーションと、事業のあらゆる側面においてESGパフォーマンスを継続的に向上させるという我々のコミットメントの結果です。これらの優先事項は、ニールセン内外で、また様々なステークホルダーのために価値を創造するための鍵となると考えています。

ニールセンのGlobal Responsibility & Sustainability戦略は、ニールセンのビジネス、オペレーション、社内外のステークホルダーに影響を与えるすべての ESG 課題を含み、ニールセン全体の新しい価値と拡大した価値を引き出すための継続的改善に焦点をあてています。ニールセンについて FTSE4Good と DJSI North America および World の両インデックスに 2 度目の採用が決まったことは、ニールセンが ESG への取り組みの透明性を高め、継続的に提供することに注力していることを反映しており、最近更新したNielsen Global Responsibility Report で強調しています。

ニールセンについて

Nielsen Holdings plc (NYSE: NLSN) は、世界中の消費者と市場について、最も完全で信頼できる見解を提供するグローバルな測定・データ分析企業です。ニールセン独自のデータと他のデータソースを組み合わせることで、世界中のクライアントが、今何が起きているのか、次に何が起きるのか、そしてその知識を基にどのように行動すればよいのかを理解できるよう支援しています。ニールセンは90年以上にわたり、科学的厳密性と革新性に基づいたデータと分析を提供し、メディア、広告、小売、消費財業界が直面する最も重要な問題に答えるための新しい方法を開発し続けています。

S&P500社の一社であるニールセンは、100カ国以上で事業を展開し、世界人口の90%以上をカバーしています。詳細については、www.nielsen.com をご覧ください。

お問い合わせ

ジュリア・ウィルソン

julia.wilson@nielsen.com

(315) 992-7746