本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

オーディオトゥデイ2019

1分で読めるシリーズ|2019年6月

アメリカの聴き方

ラジオは、主に日中や外出時、消費者が外出先や購入先に最も近い場所にいる時に届くので、広告キャンペーンを後押しするのに適しています。これは強力な広告提案であり、特に、ラジオの家庭外聴取の大部分が行われる車内の囚われの聴衆の影響を考慮すると、より効果的です。交通量の増加や通勤時間の増加は、すぐには解消されそうにありません。

つまり、ラジオは今後も移動中のアメリカ人の大部分に届き、広告主は適切なタイミングで適切なメッセージを適切な視聴者に届けることができるのです。

2019年版オーディオ・トゥデイ・レポートへようこそ-リスニング環境とその中でラジオが果たす役割のスナップショットです。このレポートでは、近年大手ナショナルブランドが再発見したアメリカのラジオ消費者の基礎知識(ニールセンについて )を説明し、ポッドキャスト視聴者とスマートスピーカー所有者の購買力に関する新しい洞察を提供します。