02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

五輪広告料、過去10年で40%上昇

1分で読む|2008年8月

ニールセン・モニター・プラスが木曜日に発表したところによると、オリンピック期間中の広告費は1996年以来10年間で40%増加している。 

1996年のアトランタ夏季オリンピックでは、30秒広告の平均コストは25万ドルだった。 対照的に、2006年トリノ冬季オリンピックの広告主は、30秒広告あたり平均35万ドルを支払った。

ニールセンによれば、オリンピックの開会式でのコマーシャル時間も近年増加している。 

2002年のソルトレイクシティ冬季五輪開会式では、NBCは35分のCMを放映した。 2004年のアテネ夏季五輪開会式では40分に跳ね上がり、2006年のトリノ冬季五輪開会式では43分55秒に増えた。

メディアアラート全文を見る

関連タグ

類似の洞察を閲覧し続ける