本コンテンツへスキップ
02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

ビデオゲーム広告がブランド認知を高め、売上を増加させる

1分で読めるシリーズ|2008年9月

ビデオゲーム内の広告は、これまで考えられていたよりも効果がある可能性があると、Mediaweekが月曜日に報じました。 

Nielsen Gamesの新しい調査によると、ゲーマーの3分の1以上(36%)が、ビデオゲームの中で宣伝されているのを見て、その製品を購入したり、話したり、ニールセンについて 、情報を求めたりしていることがわかりました。ニールセンについて 。

コーラ、ナイキ、バーガーキング、アックス、ペプシ、ポンティアックなどが、最も想起されるブランドとして回答者に挙げられました。 

ニールセンが調査したアクティブなゲームプレイヤー534人のうち、11%がゲーム内で広告されたブランドを購入、または詳しい情報を求めたニールセンについて 、19%がゲーム内の広告を見てブランドについて話したニールセンについて 、10%がその製品を友人に薦めたという。 

ゲームに登場する商品を思い出したゲーマーの多くは、広告がゲーム体験を損なうことはなかったと回答しています。

関連タグ

類似のインサイトを閲覧し続ける