02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

宇宙とつながる:トータル・オーディエンス・メディアの宇宙

2分で読む|2015年3月

メディアの世界の現状は、宇宙のそれとよく似ている。テクノロジーとテレビ接続機器の台頭は、消費者、ひいては番組制作者、マーケティング担当者、代理店、広告主に無限の選択肢を与えた。

このダイナミックなエコシステムも絶えず変化している。

そして、ニールセンは歩調を合わせるために、デバイスや急成長する視聴プラットフォームを横断して視聴者を総計することに取り組み、新境地に到達している。

考えてみよう:毎月、米国の消費者はさまざまなデバイスを使ってメディアに接している。2014年第4四半期、従来のテレビは毎月平均2億8500万人の視聴者を獲得し、このうち1億8100万人以上がタイムシフト・テレビを視聴した。モバイルとコンピュータのユーザーに関しては、1億2200万人の視聴者がスマートフォンでビデオを視聴し、1億4600万人がインターネットでビデオを視聴し、1億6400万人がスマートフォンでアプリ/ウェブを利用した。ラジオもまた、コンテンツに関わる活気ある手段であり、月間2億5,800万人のリスナーにリーチしている。

2014年第4四半期、アメリカの平均的成人は、毎月平均してほぼ1週間(149時間14分)を従来のテレビ視聴に費やしていたが、コンテンツとつながる他の方法も同様に望ましいものであった。同四半期、米国の成人は毎月15時間以上をタイムシフトコンテンツの視聴に費やし、30時間近くをコンピューターでインターネットを利用し、43時間以上をスマートフォンであらゆるアプリ/ウェブを利用していた!さらに、消費者がラジオを聴くのに費やした時間も月58時間36分と突出している。

消費者はソーシャルメディアにも多くの時間を費やしている:1億3300万人がパソコンで、1億4200万人がアプリやスマートフォンで、1億2400万人がスマートフォンでソーシャルメディアを利用している。

方法論

本レポートで使用されているデータは、多文化的な消費者を含むものである。ヒスパニック系消費者は、英語とスペイン語を話す代表的な人々で構成されています。

ソース従来型テレビ、タイムシフトテレビ、DVD、ゲーム機、マルチメディア機器 2014年9月29日~2014年12月28日(Nielsen NPOWER/NPM Panel調べ)、オンライン 2014年10月1日~2014年12月31日(Nielsen NetviewおよびNielsen VideoCensus調べ)、モバイル 2014年10月1日~2014年12月31日(Nielsen Electronic Measurement Radio 2013年9月12日~2014年9月10日(RADAR 123調べ)。

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。