ニュースセンター>製品

ニールセンがストリーミングを倍増、プラットフォーム別視聴率と高度な視聴者属性を追加

4分で読む|2021年4月

Nielsen SVOD Content Ratingsと組み合わせることで、ニールセンは番組、プラットフォーム、ストリーミングカテゴリーにまたがる包括的なストリーミング・パフォーマンス指標を提供します。

ニールセン(NYSE: NLSN)は本日、ニールセンの一流視聴者インサイトプラットフォームであるNPOWERを通じて報告されるシンジケーションサービスであるニールセン・ストリーミング・ビデオ視聴率(Nielsen Streaming Video Ratings)の開始を発表した。総テレビ視聴時間を総合的に把握することで、メディアバイヤーはより多くの情報に基づいた意思決定(ニールセンについて )ができるようになり、セラーは競合を評価し、視聴者構成を理解することで、プレミアムコンテンツの収益性を高めることができます。  

視聴消費がリニアサービスとストリーミングサービス間でシフトし続ける中、リニアTV、ビデオ・オン・デマンド(VOD)、サブスクリプション、広告付きストリーミングサービスの視聴動向や、人種/民族、世帯収入、家庭内のデバイスタイプ、位置情報などの視聴者属性情報を完全に把握することは、ビジネス上極めて重要です。Nielsen Streaming Video Ratingsによって、コンテンツ制作者、スタジオ、プラットフォーム、広告主は、どの層がコンテンツに関与しているのか、コンテンツのチャンスはどこにあるのか、どのプラットフォームが勢いを増しているのか(その理由は何か)、どのカテゴリーが最もエンゲージメントを促進しているのかを知ることができます。 

ニールセンの推定によると、ストリーミング視聴が可能な家庭のシェアは、わずか1年で18%から25%に上昇した。このような視聴者のシフトは、特定の年齢層や民族層を見るとさらに顕著であり、コンテンツの制作、ライセンス供与、マーケティング、さらにはタレントのキャスティングを行う際に、メディア・エコシステム全体が理解すべき重要なインサイトである。

Nielsen Streaming Video Ratingsは、テレビ画面上でどの程度のストリーミング行動が起きているのか、様々なストリーミング・プロバイダーがどのように比較しているのか、どのようなデバイスがストリーミングに使われているのか、視聴者グループごとにどのようにストリーミングしているのか、といった洞察を提供する。  

例えば、ニールセンのストリーミングビデオ視聴率によると、ストリーミング視聴が可能な家庭において、Netflixは現在、テレビ視聴時間のニールセンについて 7%を占めている。さらに、ストリーミング視聴が可能な家庭の3分の1は、月に3~4つのSVODサービスにアクセスしているが、半数近くの家庭が広告付きVOD(AVOD)サービスも利用している。ニールセンのSVRサービスを通じて明らかになった洞察によると、SVODやAVODの他にも、vMPVDアプリのようなリニアストリーミングも、人気があり、実行可能な消費者コンテンツの選択肢として浮上している。

「2024年までに、ストリーミング・プラットフォームの加入者数は2億1,000万人に達すると推定されており、これは驚異的な数の消費者とメディア習慣の大きな変化を意味します。「ニールセンのSVODサービスが提供する番組やコンテンツの視点だけでなく、リニアTVに匹敵するストリーミング・プラットフォームの総利用を考慮した視聴者消費のマクロな視点の両方から、ストリーミングの状況を明確に理解することが、クライアントにとってこれまで以上に重要になっています。Nielsen Streaming Video Ratingsは、まさにそれを実現するものであり、当社のストリーミング・ソリューション・スイートを完成させ、ストリーミング消費と高度な視聴者層に関する包括的なビューを提供します。メディアの売買や投資を行うあらゆる企業が、こうした消費者シフトの影響を明確に把握するのに役立つでしょう。

ニールセン・ストリーミング・ビデオ・レイティングス(Nielsen Streaming Video Ratings)は、サービス開始と同時に、10のトップ・ストリーミング・プラットフォームと、サブスクリプションベース、広告付き、ネットワーク、ソーシャル、ゲーム、さらに多チャンネル・ビデオ番組配信事業者(MVPD)とバーチャルMVPDアプリを含む7つのカテゴリのアプリの視聴率詳細を含むことになる。 

Nielsen Subscription Video On Demand (SVOD) Content Ratingsと組み合わせることで、ニールセンは広告主、ネットワーク、スタジオ、デジタルパブリッシャー、金融投資家向けにストリーミングの状況を包括的に把握できるようになりました。Nielsen Streaming Video Ratingsは、主要なサブスクリプションおよび広告付きストリーミングサービスにおけるストリーミング活動の総合的なビューを提供し、Nielsen SVOD Content Ratingsは、番組およびエピソードレベルの測定のより詳細なビューを提供します。

ニールセンについて

ニールセン・ホールディングス・ピーエルシー(Nielsen Holdings plc、NYSE: NLSN)は、メディア業界を総合的かつ客観的に理解するためのデータおよび分析を提供する世界的なリーディングカンパニーです。ニールセンは、視聴者測定、視聴者成果、コンテンツにまたがるサービスを提供することで、クライアントやパートナーに複雑な問題に対するシンプルなソリューションを提供し、投資と成長戦略の価値を最適化します。ニールセンは、メディアを横断した重複のないオーディエンス測定を提供できる唯一の企業です。ニールセンとそのクライアントにとってAudience is EverythingTMであり、ニールセンはすべての声を大切にすることをお約束します。

S&P500の一社であるニールセンは、約60カ国で測定・分析サービスを提供しています。詳しくはwww.nielsen.comまたはwww.nielsen.com/investorsをご覧ください。また、TwitterLinkedInFacebookInstagramでニールセンとつながってください。

お問い合わせ

ニールセン

サル・トゥゼオ

Sal.Tuzzeo@Nielsen.com