02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

ピッチ・パーフェクトスターを起用したスーパーボウルCMは鍵になるか?

1分で読む|2017年2月

30秒で500万ドルというスーパーボウルCMで、ブランドは注目を集め、視聴者とつながり、売上を伸ばしたいと考えている。Aリスト俳優や人気ミュージシャンに大金を費やすことにはメリットがあるが、有名人が成功を保証してくれるのだろうか?

ニールセンは、ニールセンのスーパーボウル360レポートの一環として、毎年スーパーボウルのキックオフから最後のプレーまでの全広告の効果を分析している。昨年のスーパーボウルでは、Blended Media Scoreのランキング上位10広告のうち5広告がセレブを起用していた。

Blended Media Scoreは、スーパーボウル広告の効果を総合的に測定するものである。広告やブランドの記憶力、訴求力、感情移入力、情報力、ソーシャルメディアでの会話などの要素を考慮している。

この調査では、有名人を起用したからといってクロスプラットフォームの成功が保証されるわけではないことがわかった。TVレゾナンスの観点からは、有名人を起用した広告は、TVメディア・スコアの平均値から有意な優位性を示さなかった。TVメディア・スコアに組み込まれている重要な指標である広告の記憶力は、TVで広告を見た翌日に視聴者がその広告を思い出す能力を測定する。有名人という見慣れた顔が、広告を記憶に残すのに十分であるとは限らない。

セレブリティの利点は、オンライン/ソーシャルメディアの指標においてより明白である。セレブリティは、ソーシャルメディア上の雑談を促進し、オンライン・ビューを生み出す効果的な触媒である。しかし、彼らは偏向的である可能性があり、多くは幅広いオーディエンスにアピールすることはできない。

クロスプラットフォームで成功を収めた広告には、クリエイティブのベストプラクティスが数多く取り入れられていた。スーパーボウル広告の成功要因の詳細については、広告効果測定、ソーシャルメディア反応、スポンサー露出分析を含む包括的なスーパーボウル360レポートをご覧ください。このレポートは現在購入可能で、2017年2月10日にお届けする予定です。

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。