02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>市場と財務

COVID-19に対応するブランドはコンテキストが重要

2分で読む|2020年6月

多くの国が長期不況と思われる環境に再び突入する中、企業は当然、過去の経済的困難の時代との比較に目を向けている。しかし、過去の教訓が今日にぴったり当てはまるとは限らない。

ニールセンのグローバル・インテリジェンス・リーダーであるスコット・マッケンジーは、最近の記事で次のように述べている。10年以上前と現在の状況を並べて比較するのは単純すぎる。

現在の健康上の緊急事態において人々が直面している課題は、もちろん不慣れなものであり、その課題に対処するための新しいプロトコルや解決策が必要である。地域によっては、ウイルスが流行する前にすでに進展が進んでいたため、予想以上にスムーズに自宅待機のライフスタイルに移行できたところもある。

中国のようなデジタル先進国では、非接触型配送、拡張現実を利用したショッピング、モバイル決済、タップ・トゥ・ペイ決済などのシステムがすでに導入されていた。また、コミュニケーションやエンターテインメントの観点からも、人々はテクノロジーを使って、つながり、情報を得たり、悲しんだり、自分自身を楽しませたりする方法をさらに探した。 

企業が消費者需要の変化に対応するためには、今年起こったよりマクロな変化を把握することが重要である。以下は、前回の景気後退以降、米国がどのように変化してきたかの一例である。

大不況とCOVID不況の米国比較インフォグラフィック

関連タグ

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。