本コンテンツへスキップ
インサイト>メディア

現代のマーケティング担当者がアトリビューションを利用してROIを向上させる4つの方法

3分で読めるシリーズ|2021年2月

マーケティング担当者は不確実性の時代に突入し、これまで以上に測定への障害に直面しています。メディアを取り巻く環境はますます複雑になり、さまざまなチャネルやデータソースが爆発的に増加しているため、計測に関する課題が山積しているのです。

これと並行して、データプライバシーとセキュリティは、ここ数年、消費者、アドテク企業、政府にとって最重要事項となっています。消費者データ保護とプライバシーに関する新しいポリシーにより、サードパーティCookieやモバイル広告IDのような一般的な広告識別子がマーケターに利用されることは少なくなるでしょう。

このようなシフトは、マーケティングの測定を難しくしています。では、マーケティング担当者はどのようにして今日の状況に適応し、より多くのROIを生み出すことができるのでしょうか?

ニールセンのパートナーであるファーストパーティ・アウトカムデータを持つマーケティング担当者は、マーケティングを評価する際にこれらの4つの重要なエリアに注目し、今日と明日のROIを促進します。

1.最大限の精度で測定する

アドレサブル広告の時代には、集計レベルのデータを使用するのではなく、正確でプライバシーを重視した 人物レベルのデータを使用して、パフォーマンスの高いキャンペーンを特定し、広告費を最大化するための投資を行う必要があります。重要なのは、Cookieがないからといって、マーケティング担当者が高品質の個人レベルデータにアクセスできなくなるわけではないことです。実際、この種のデータは、実際の消費者向けにさらにパーソナライズされた体験を開発しようとするマーケティング担当者にとって、非常に重要なものとなるはずです。

キャンペーンの精度

ニールセンの調査によると、集計データではなく、個人レベルのデータを活用することで、デジタル投資による収益が5%増加することが期待できます。

2.実用的なグラニュラーインサイトの特定

実際にメディアを購入するレベル(例えば、キーワードまで)に応じてモデル化し、最適化することが重要であり、最終的にはより良い結果を生むメディアを計画し、購入することができます。

キャンペーン・ヒエラルキー

Nielsenは、キャンペーンをより広いレベルではなく、きめ細かいレベルで最適化することで、新規顧客の獲得が6倍増加することを発見しました。

3.マーケティングの俊敏性を高める

毎日更新されるデータを使って外部の変化に素早く対応し、キャンペーンを機内で最適化することで、より早く成果を実現します。

キャンペーンスピード

次のキャンペーンのためにキャンペーン後の古いデータだけに頼るのではなく、プランニング 、機内で継続的にキャンペーンを最適化することで、収益を16%増加させることができることにニールセンは気づきました。

4.自動化された最適化の導入

メディアバイイングプラットフォームに直接プッシュする自動フィードにより、予算配分を最適化し、毎日でも成長を加速させることができます。

キャンペーンの自動最適化

Nielsenの調査によると、最適化された配分を毎日メディアバイイングプラットフォームに直接送信できる自動フィードは、同じ費用でより多くのコンバージョンを可能にすることにより、 20%ROIを向上させることができることが分かっています。

行動する

上記のような成功のための材料があれば、ニールセンアトリビューションによって、急速に変化する環境に迅速に対応し、キャンペーンパフォーマンスを最適化し、最終的にROIを向上させることができます。

出典ニールセンの社内アトリビューション調査