本コンテンツへスキップ
ニュースセンター>ソートリーダーシップ

ニールセンのレポートでは、50%のメディアプランで支出不足が発生し、最大限のROIが損なわれていることが明らかになりました。

4分で読めるシリーズ|2022年7月

ニールセンのグローバルROIレポートは、広告主、エージェンシー、パブリッシャーがメディアプランの投資収益率を向上させるためのインサイトと推奨事項を提供します。

2022年7月6日、ニューヨーク - ニールセンNYSE: NLSN)は、初のROIレポートを発表し、メディアプランの投資収益率(ROI)を損なっているマーケターの予算、チャネル、メディア戦略におけるギャップを明らかにしました。このグローバルレポートは、広告主、広告代理店、パブリッシャーのオーディエンスに特化した内容で、広告費に対するリターンをもたらすもの、リターンの測定方法、ブランドがすでに持っている測定基準を改善する方法に関するデータを明らかにし、洞察を提供するものです。

このレポートによると、ニールセンについて 半数のマーケティング担当者は、最大限のROIを得るためにチャネルに十分な支出をしていない。ROIが低いとブランドは支出を控えるかもしれませんが、ニールセンは、突破口を開いてリターンを得るためには、より高い支出が必要な場合が多いことを発見しました。ニールセンの「50-50-50ギャップ」は、メディアプランの50%が中央値で50%の投資不足である一方、理想的な予算があればROIは50%改善できるとしています。

ROI Reportは、予算編成にとどまらず、以下のような複数のマーケティング領域において、より高いROIを実現するための重要な洞察と推奨事項を提供します。

  • フルファネル・マーケティングブランドと販売成果の両方において平均以上のリターンを達成するチャネルはまれであり、36%のメディアチャネルが収益とブランドの両方の指標において平均以上の成果を上げている。ROIを拡大するために、ブランドはアッパーファネルとローワーファネルの両方に対してバランスの取れた戦略を追求する必要があります。ニールセンは、既存のロワーファネルとミッドファネルのマーケティングにアッパーファネルのマーケティングを加えることで、全体のROIを13~70%成長させることができると述べています。
  • 新興のメディア ブランドにとって、新しいメディアが機能するという証明なしに大きな金額を費やすことは困難ですが、少額を費やすと、メディアが機能しているかどうかを確認することが難しくなります。ニールセンは、ポッドキャスト広告、インフルエンサーマーケティング、ブランデッドコンテンツは、70%以上のブランド想起を助ける効果があり、インフルエンサーマーケティングのROIは、主流メディアのROIと同等であることを明らかにした。
  • 広告売上の成長戦略。最終的には、ROIがパブリッシャーの価格決定力に影響を与えます。パブリッシャーは、同じチャネルの他者と競争するだけでなく、他のチャネルとも競争しているため、チャネルのROIを比較することは、価格設定戦略の設定に役立つ。ROIレポートでは、ソーシャルメディアはテレビの1.7倍のROIを提供するにもかかわらず、ソーシャルはテレビの広告予算の3分の1以下であることが明らかにされています。
  • オーディエンス測定。オンターゲットのリーチが強いキャンペーンは、より良い販売成果をもたらします。しかし、米国では、デスクトップとモバイルの広告のうち、年齢と性別でオンターゲットを達成しているのはわずか63%です。つまり、データの網羅性と品質が最も高いチャネルでは、広告費の3分の1以上がオフターゲットになっていることになります。チャンスを生かし、インパクトを与えるために、広告主はすべてのプラットフォームとデバイスをカバーし、ほぼリアルタイムのインサイトを提供する測定ソリューションを優先させる必要があります。

「ニールセンの2022年ROIレポートは、広告費に関わるすべての関係者(ブランド、エージェンシー、パブリッシャー)にとって指針となるものです。ニールセンのメディア&広告主アナリティクス担当副社長のイムラン・ヒラニは、次のように述べています。「望ましいオーディエンスに到達するためのチャネルがこれまで以上に増えている現在、ROIに関するインサイトを達成可能かつ容易に理解できるようにすることが重要です。「ブランドは、間違ったオーディエンスに貴重な広告を無駄遣いするわけにはいきません。賢く投資し、アッパーファネルとローワーファネルの両方のイニシアチブのバランスの取れた戦略を持つことによって、ブランドは正しいオーディエンスに到達し、ROIを最大化することができるのです。 

本レポートは、ニールセンが制作した初のROIレポートです。ROIレポートの調査結果は、マーケティングミックスモデル、ブランドインパクト調査、クライアントが作成したマーケティングプランと支出データ、アトリビューション調査、広告レーティングなど、ニールセンの幅広い測定手法の経験によって生み出されたものです。ほとんどの場合、データはニールセンの経験全体を代表するインサイトを生み出すために、規範となるデータベースや研究サンプルにわたるメタ分析に整理され、マーケター、エージェンシー、メディア販売者に、一企業が独自の経験から引き出したものと比較して、メディア効果に関するより完全なビューを提供しています。

詳しくはニールセンの2022年ROIレポートをダウンロードしてください。

ニールセンについて

ニールセンは、視聴者測定、データ、アナリティクスのグローバルリーダーとして、世界のメディアとコンテンツを形成しています。あらゆるチャネルとプラットフォームにおける人々とその行動を理解することで、クライアントが現在そして未来の視聴者とつながり、エンゲージできるよう、独立した実用的なインテリジェンスを提供しています。

S&P 500 企業であるニールセン(NYSE: NLSN)は、世界 55 カ国以上で事業を展開しています。 詳しくは、 www.nielsen.comまたは www.nielsen.com/investorsをご覧ください。また、ソーシャル・メディアで私たちとつながってください。

お問い合わせ

Nielsen
Landon Oakum
landon.oakum@nielsen.com