本コンテンツへスキップ
インサイト>イノベーション

What's Next:広告効果の次なるステップへ

1分で読めるシリーズ|2013年5月

広告費は、消費者マーケティングをリードする企業の経営陣が下すべき最大かつ最も戦略的な資源配分の決定事項であることに変わりはない。メディアと広告の世界における変化のスピードは、経営陣に新たな不確実性をもたらしているのです。

良いニュースは、ルールは変わっておらず、答えなければならない質問も同じであるということです:欲しいリーチを得るために、各媒体でどのような費用が必要か?各媒体でどのように費用を配分すればよいのか?そして、それが十分に機能しているかどうかを知るにはどうすればよいのか、そうすれば改善するための変更を加えることができるのか。同様に、広告効果の基本的な方程式も変わっていません。理想的な視聴者にリーチでき、広告が彼らに強く共鳴すればするほど、ブランドリフトやセールスリフト、あるいはリアクションが強くなります。つまり、リーチ×レゾナンス=リアクションなのです。

もちろん、いくつかの変化は非常に重要です。最も重要なのは、メディアの断片化、ビッグデータの台頭、測定・分析ツールの革新の3つである。

インサイト これらの変化に関する詳細については、ニールセンの "What's Next "のプレミア号をダウンロードしてください。