本コンテンツへスキップ
02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>スポーツ・ゲーム

データベース複合現実はビデオゲームの世界をどう発展させるか

1分で読めるシリーズ|2020年1月

第33話

 

新興の消費者向けテクノロジーの中で、拡張現実(XR)ほど際立っているものはありません。拡張現実、仮想現実、複合現実のいずれにおいても、XRは、ブランド、ネットワーク、コンテンツ制作者、そして消費者自身にとって、ゲーミフィケーションによる様々なエンゲージメントの機会を提供します。

CES 2020開催中に収録されたデータベースポッドキャストの特別篇では、Nielsen傘下のSuperDataでリサーチとXRの責任者を務めるステファニー・ラマスと、HTC Viveのプラットフォーム戦略および開発者コミュニティ担当副社長のヴィナイ・ナラヤンが登場しました。私たちの会話は、さまざまな種類のXRがゲーム業界に与える影響に焦点を当てて始まりましたが、これらの新しい技術が最終的にはエンターテインメントだけでなく、より幅広い業界に利益をもたらすことを学びました。 

他のエピソードをお探しですか? iTunes Google Play Stitcherでデータベースを購読し、 メガホンページで過去のエピソードに追いつくことができます。

類似のインサイトを閲覧し続ける