本コンテンツへスキップ
インサイト>オーディエンス

ゲームをプレイする。スポーツやゲームにおける女性インフルエンサーとの偏見をなくすために

4分で読めるシリーズ|2022年3月

トップ・インフルエンサーを検索すると、映画や音楽に出演している人たちが最初に出てくるでしょう。今月は、多くのブランドが女性を祝福し、国際女性デーのテーマである#breakingthebiasを受け入れています。世界的に女性の権利のための戦いが続く中、ブランドは、伝統的に男性が支配的な領域であるスポーツとゲームの世界のトップ女性インフルエンサーと協力することで、その効果を増幅させることができます。

スポーツ界では、ジェンダー平等はまだ道半ばですが、ファンは変化を促すのに役立っています。当社の2021年広告信頼度調査によると、世界の視聴者の半数以上がインフルエンサーマーケティングを信頼していますが、66%が観戦するスポーツイベントでのブランドスポンサーシップを信頼しています。実際、米国のファンの61%は、最も情熱を注いでいる活動として、男女平等を具体的に挙げていますニールセンについて 。包括的であることを示したいブランドにとって、イベントとインフルエンサーマーケティングを連携させることは、スポーツファンを巻き込むための素晴らしい方法です。

昨年は、オリンピックで女性アスリートが人種的平等を支持して膝をつき、今年もサッカー米国女子代表チームが公正な報酬を求める闘いに勝利し、変革を唱えたことが話題となりました。彼女たちのパフォーマンス、ファンベース、アドボカシーは、より包括的であることへのコミットメントを示したいブランドにとって、最適な選択肢となります。例えば、ブランドが若者とつながりを持とうとするとき、メンタルヘルスが今日の若者が直面している最も困難な問題の一つであることを理解することが重要です。より信頼できるつながりを作る方法の一つは、シモーヌ・バイルズのようなトップアスリートのインフルエンサーと協力することです。彼女は、自身のメンタルヘルスの歩みを声高にニールセンについて 。 

また、女性アスリートはグローバルにアピールできる存在です。大坂なおみ選手は、女性アスリートのインフルエンサーとしてトップ10に入る存在です。彼女は、テニスのシングルスでアジア人初のランキング1位を獲得し、世界で最も稼いだ女性アスリートでもあります。日本代表選手でありながら、大坂選手のファン層の40%以上は米国にいます。 

近年、ゲームやesportsの人気が高まる中、プロプレイヤーはますます忠実なファンベースを築き、人気メディア、ビジネス、アドボカシーにおける影響力を拡大しています。その影響力は非常に大きく、Nielsen InfluenceScopeによると、最も影響力のある女性ゲーマー上位10人のエンゲージメント率1が11.7%で、同程度のフォロワー数の他のインフルエンサーの3倍近くにもなっています。 

オンラインゲームの世界で女性が直面している差別を考慮すると、そのレベルのエンゲージメントは大きな成果です。最近の女性ゲーマーの調査では、男女ともに虐待を経験したと回答していますが、女性ゲーマーの方がセクハラやゲームから排除される経験をする可能性が高いそうです。Nielsen InfluenceScopeによると、最も影響力のある女性ゲーマーのトップ2であるPokimaneでさえ、最近、他のストリーマーが彼女に対するヘイトレイドを始めたため、突然、ストリームを終了することを選択しました。 

ゲームにおける女性差別との戦いに参加する絶好の機会であるため、ブランドは、性差別に対して発言し、ゲームコミュニティで独自の地位を築いている最も影響力のある女性ゲーマーとの協力に注目することができます。Nielsen InfluenceScopeによると、2番目に影響力のある女性ゲーマーであるValkyraeは、16%というさらに高いエンゲージメント率を持っています。彼女は特に、ニールセンについて 、若い女性がゲームを愛するためにプレイし続けることを奨励しています。最近4億6000万ドルと評価されたesportsチームとビジネス100 Thievesの共同経営者でもある彼女は、模範を示してフォロワーを鼓舞しています。2021年、米国では全ゲーマーの約46%を女性が占め、アジアでは現在、ゲーム人口の40%~45%を女性が占めています。女性インフルエンサーとの連携は、消費者と本物のつながりを作りたいブランドにとって、必勝法です。

備考

1エンゲージメント率は、インフルエンサーのソーシャルメディアコンテンツが獲得したインタラクションの量を、インフルエンサーのフォロワー数で割ったものです。2ニールセンは、世界中の1億人以上のソーシャルメディアプロファイルに対してInfluenceScope 4R(リーチ、関連性、共鳴、上昇)の手法を適用し、女優、アスリート、ゲームにおけるトップ女性インフルエンサーを特定しました。