02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>TV & ストリーミング

プライムタイム:放送翌週に視聴者の41%を引き寄せる秋の新番組

4分で読む|2022年12月

テレビの視聴者にとって、秋ほど楽しい季節はありません。昨今、ストリーミングが視聴者やメディアの間で勢いを増すにつれ、ゴールデンタイムの新番組が従来のテレビにもたらす多大な影響力を見失いがちです。

あらゆる選択肢がある中で、ゴールデンタイムの番組は依然として視聴率の大きな原動力となっています。米国の主要な4つのチャンネル1 において、9月のゴールデンタイムの番組224本はライブと当日中の視聴で平均390万人の視聴者2 を獲得しています。タイムシフト視聴を考慮すると、平均視聴者数は41%増の550万人となります。

これら 4 つのネットワークは 9 月に 7 つの新しいプライムタイム・ドラマを発表しました。これは、視聴者がテレビやストリーミングプラットフォームで視聴できる 923,000 以上のビデオタイトル 3 のうちのほんの一例に過ぎません。それにもかかわらず、これら 7 つの番組は、ライブおよび当日の視聴で合計 2,550 万人、1 週間のタイムシフト視聴で 3,920 万人の視聴者を獲得しました2 。しかも注目すべき点は、 テレビ視聴全体の36.9%をストリーミングが占める中で、このような結果が見られたということです。

特に9月にはリニアテレビ視聴の割合が 4 テレビ全体のわずか5.4%だったことも、ストリーミング業界の台頭を示していますが、米国の視聴者の大多数はまだテレビのコードを抜くまでには至っていません。2022年9月現在で、米国世帯の51.5%が従来のケーブルおよび衛星放送プロバイダーのセット・トップボックスを使用してテレビを見ています 5。また、滞在時間の観点から見ると、視聴者はライブ番組やタイムシフト番組で、接続されたデバイスで視聴する時間の2倍を費やしています。

また、秋のテレビ視聴ではタイムシフト視聴が重要な意味を持つようになりました。米国の成人がタイムシフト視聴に費やす時間は週平均3時間43分6に過ぎませんが、今年9月にデビューした7本のゴールデンタイムの新ドラマは、放送後わずか6日間で全視聴者の54%を獲得しました。

2022年9月19日から2022年10月16日の間で、これら7番組のエピソードは21回放送されました。これらのエピソードの合計では、ライブで視聴した人、または放送された当日に視聴した人の視聴者数は2,550万人でした。また、7日間の合計で4,030万人の視聴者を獲得しました。

この7 日間の視聴動向からは、視聴者の予約視聴からの脱却と従来のネットワーク番組の力が示されました。しかしながら、これらの番組はもはや従来のリニアな選択肢だけでは利用できません。コンテンツの配信会社は、新しいゴールデンタイムのコンテンツを多チャンネル映像番組配信事業者(MVPD)のアプリやバーチャルMVPDを通じて提供するようになってきており、これらはいずれも視聴者の間で勢いを増しています。2022年9月時点で、これらを通じたリニア・ストリーミングは、全ストリーミングの14.5%を占めています7。

米国のテレビ視聴世帯のうち、従来のケーブルテレビ会社や衛星放送会社のセット・トップボックスを使ってテレビを視聴する割合が減少していることを考慮すると、タイムシフト視聴の影響は注目に値すると言えます。また、DVRの所有率も低下しており、アメリカの世帯でDVRを所有していると回答したのはわずか39%に過ぎず、20215年9月の43.4%から減少しています。

ゴールデンタイムのテレビは、何百万人もの視聴者にアピールするだけでなく、広告主や代理店にとって、信頼と影響力の観点から高く評価され続けているチャネルでもあります。ニールセンの最新の広告信頼度調査によると、米国消費者の67%がテレビで見た広告を完全に、またはある程度信頼していると答え、58%がその広告を見て少なくとも時々行動を起こすということがわかっています。

視聴者は、増え続けるプラットフォームとチャネル の中で、無限の選択肢を持っているように見えます。ニールセンのThe Gauge は、視聴者のストリーミング・コンテンツへの欲求の高まりについてこれまで触れていますが、新しいゴールデンタイムの放送番組は、特にライブ視聴と放送後7 日間の視聴において、依然として大きな影響力を持っています。ケーブルテレビの契約世帯の減少やDVR所有率の低下を考慮すると、こうした番組の影響力は今後さらに大きくなると考えられます。

備考

  1. ABC、CBS、NBC、FOX
  2. ニールセンNPOWER、2022年9月19日~2022年10月16日
  3. Gracenoteグローバル・ビデオ・データ
  4. アプリやvMVPDを通じてオンラインでアクセスする従来のテレビ番組
  5. ニールセンNPOWER
  6. ニールセンNPOWER、2022年第2四半期
  7. The Gauge、2022年9月使用データ

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 全米TV測定

    視聴者がいつ、どこで、誰と、どのくらいの頻度で視聴しているかを把握し、広告やコンテンツに役立てる。