02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>デジタル&テクノロジー

インフォグラフィックスアメリカの黒人消費者のデジタルライフを洞察する

1分で読む|2012年5月

ニールセンの最新クロスプラットフォームレポートによると、米国の黒人消費者は、他のどの人種/民族グループよりも従来のテレビをよく視聴している。 ニールセンは、マーケティング担当者にとって重要なビジネスチャンスとなる大きな購買力を持つ米国のデジタル黒人消費者のメディア習慣を調査し、オンライン、モバイル、ソーシャル、テレビにおける彼らの活動を明らかにしました。

黒人消費者のオンライン活動に関する主な調査結果は以下の通り:

  • 2012年第4四半期には、黒人成人の63%がオンラインで買い物をした。
  • 2011年12月、黒人のインターネット・ユーザーはオンライン利用時間の22%をソーシャル・ネットワーク/ブログに費やしている。
  • 2011年12月の黒人視聴者のオンライン動画視聴時間はYouTubeが48%を占め、オンライン上の黒人成人の31%がウェブ上で消費者が作成した動画を視聴していた。

デジタル・ブラック消費者-モバイル機器

詳細と洞察については、デジタル・ブラック・コンシューマーのインフォグラフィックス・シリーズをダウンロードしてください。

関連タグ

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。