02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>オーディエンス

アジア系アメリカ人消費者の現状 2012年第3四半期

0分で読む|2012年11月

参入コストが比較的低く、投資収益率が高い可能性のあるアジア系アメリカ人市場は、商品やサービスを販売する全米の企業にとって、大きな成長機会となる。非ヒスパニック系白人層の人口増加が鈍化する一方、アジア系消費者は、成長し、裕福で、教育水準が高く、地理的に集中し、技術に精通し、驚異的な購買力を持ち、高騰を続ける消費者層にアピールすることで、企業に成長機会を提供している。

関連タグ

類似の洞察を閲覧し続ける