本コンテンツへスキップ
ニュースセンター>

女性がニュースコンテンツに最も時間を費やすのは火曜日

2分で読めるシリーズ|2019年3月

- 女性はスマートフォンでニュースコンテンツに接することを好む - 女性がニュースコンテンツを閲覧した時間は6億900万分 - ニュースランキングトップ10

2019年3月11日、オーストラリア、シドニー - 本日、ニールセンは2019年2月のデジタルコンテンツレーティングのタグ付きデータニュースランキングを市場に発表した。先週の国際女性デーを踏まえ、ニールセンは今月のニュースコンテンツへの女性のエンゲージメントにスポットライトを当てた。

13歳以上の女性は、合計6億900万分をニュースコンテンツに費やし、スマートフォン端末からのアクセスを好んだ。2019年2月を通して、女性が毎日のニュースを求めている中で、火曜日は平均して最も時間が長く、彼女たちが選ぶ日であった。

出典ニールセンデジタルコンテンツ視聴率、月次タグ付き、2019年2月、時事・グローバルニュースサブカテゴリー、テキスト、女性13歳以上、国勢調査。

市場ニュース総合ランキング

今月は、news.com.auが約1,000万人のユニーク・オーディエンスを獲得してトップとなった。次いでnine.com.au(850万人)、ABC News Website(830万人)が3位。

ニールセンのニュースランキングでは、次いでsmh.com.au(730万人)、デイリー・メール・オーストラリア(540万人)、ヤフー(450万人)が6位だった。

7位は『ガーディアン』紙(420万人)、2位は『フェアファックス・デジタル・リージョナル・ネットワーク』紙(350万人)。以下、エイジ紙(350万人)、デイリー・テレグラフ紙(270万人)が10位。 

ニールセンについて

Nielsen Holdings plc (NYSE: NLSN) は、世界中の消費者と市場について、最も完全で信頼できる見解を提供するグローバルな測定・データ分析企業です。ニールセン独自のデータと他のデータソースを組み合わせることで、世界中のクライアントが、今何が起きているのか、次に何が起きるのか、そしてその知識を基にどのように行動すればよいのかを理解できるよう支援しています。ニールセンは90年以上にわたり、科学的厳密性と革新性に基づいたデータと分析を提供し、メディア、広告、小売、消費財業界が直面する最も重要な問題に答えるための新しい方法を開発し続けています。

S&P500社の一社であるニールセンは、100カ国以上で事業を展開し、世界人口の90%以上をカバーしています。詳細については、www.nielsen.com をご覧ください。

お問い合わせ

ニールセン

エレノア・サクストン

eleanor.saxton@nielsen.com

+61 421 692 808