02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

MLBディビジョン・プレーオフ歴代視聴率

2分で読む|2008年10月

今週からメジャーリーグのプレーオフがナショナル・リーグ(フィラデルフィア・フィリーズ対ミルウォーキー・ブリュワーズ、ロサンゼルス・ドジャース対シカゴ・カブス)とアメリカン・リーグ(ボストン・レッドソックス対ロサンゼルス・エンゼルス、シカゴ・ホワイトソックス対タンパベイ・レイズ)で始まる。

歴史的に見て、少なくともリーグ優勝決定シリーズが絡む場合、シカゴ、ボストン、ロサンゼルスといったメジャー市場のチームが絡むと、視聴率はかなり高くなる。NLとALの優勝決定シリーズの前には、これらの対戦の内訳が特集される予定だ。

以下は2000年以降のディビジョンシリーズ・プレーオフの視聴率である。TNTとTBSで放送された2007年のディビジョンゲームの数字は、ナショナルリーグとアメリカンリーグの平均視聴率を合算したもの。TBSで放送された13試合の平均視聴者数は570万人、TNTが取り上げた4試合の平均視聴者数は160万人。

ナショナル・リーグ・ディビジョンシリーズ

ネットワーク平均視聴者数
2007TBS(13試合)4,243,000
2007TNT(4試合)1,225,000
2006フォックス6,752,000
2005フォックス7,013,000
2004フォックス7,868,000
2003フォックス11,403,000
2002フォックス8,854,000
2001フォックス6,272,000
2000フォックス6,208,000
出典ニールセン・カンパニー

アメリカン・リーグ ディビジョンシリーズ

ネットワーク平均視聴者数
2006フォックス7,548,000
2005フォックス11,851,000
2004フォックス7,749,000
2003フォックス10,879,000
2002フォックス9,337,000
2001フォックス7,618,000
2000FOX/NBC7,003,000
出典ニールセン・カンパニー

関連タグ

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。