02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>デジタル&テクノロジー

ウェブ視聴の拡大に伴い、帯域幅の上限が登場

2 分で読めます |2009年4月号

ブランドン・エシュマン、ニールセン・オンライン

インターネットが無制限のコンテンツをサポートし、食べ放題のネットサーフィンを楽しんでいると思ったら......ちょっと待ってほしい。消費者が自分の都合に合わせてコンテンツを見るためにインターネットの利用を増やしているのと同時に、一部のケーブル会社やISPは、その月にアクセスできるコンテンツの量に制限を設けている。

コムキャストはユーザーに250ギガバイトの上限を課している(ニールセンについて 標準画質の長編映画なら120本、楽曲なら65,000曲に相当)。タイム・ワーナー・ケーブルは、5GBから40GBまで、月額29.95ドルから54.90ドルまでのいくつかのレベルから選択できる帯域幅の上限プログラムを用意しており、将来的には100GBの段階が設けられる可能性がある。ベライゾンのFiOSサービスでは、帯域幅の使用量に上限を設ける計画は当面ないとしている。

動画ストリーミングのブームは始まったばかりだ。例えば、Huluの急成長である。同サイトのユニーク視聴者数だけでも、2008年2月から2009年2月にかけて5倍強に増加している。2008年9月から2009年2月までに、ユニーク視聴者数は49%増加し、視聴時間は54%増加した(114.7分から176.9分へ)。

より多くの消費者がビデオ・コンテンツを視聴しているだけでなく、消費者がコンテンツにアクセスするための数多くの出口(iTunes、Netflix、Xbox 360)にますます多くの時間を費やす傾向にある。YouTubeはまた、youtube.com/showsで長編テレビ番組や映画の提供も始めたばかりだ。

ケーブル会社には、自社のパイプを好きなようにコントロールする権利があるが、より小さくて費用対効果の高い上限は、個人だけでなく、メディア好きの子供やティーンエイジャーを持つ家族のコンテンツ消費方法にも実際に影響を与えるかもしれない。映画やビデオ、音楽などをダウンロードする習慣が、特に個人や家計が厳しくなるにつれて、超過料金の発生を恐れて変化する可能性があるためだ。

現時点では、消費者はまだ帯域幅の上限を受け入れようとはしていないようだ。 タイムワーナー・ケーブルは、消費者と政治家のソーシャルメディア上の話題に反応し、追加都市でのキャップ拡大計画を中止すると発表した。

インターネットを通じて何かを見たり、読んだり、見たり、再生したりするために、消費者としてどれだけの追加料金を支払う気があるだろうか?インターネット・アクセスに支払う金額を変える前に、視聴/消費習慣を変えますか?

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。