02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>デジタル&テクノロジー

Facebook、Twitterが牽引し、世界のソーシャルメディアサイトの利用時間は前年比82%増

2 分で読めます |2010年1月号

ニールセン・カンパニーによると、2009年12月、世界の消費者はFacebookやTwitterなどのソーシャルネットワーキングサイトに5時間半以上を費やし、ユーザーがソーシャルネットワーキングサイトに3時間強を費やしていた昨年の同時期から82%増加しました。さらに、ソーシャルネットワーキングサイトへの全体的なトラフィックは、過去3年間で増加しています。

世界的に見ると、ソーシャルネットワークとブログが12月の平均滞在時間でランク付けすると、最も人気のあるオンラインカテゴリであり、オンラインゲームとインスタントメッセージングがそれに続きます。2009年12月、Facebookは2億690万人のユニークビジターを獲得し、世界のソーシャルネットワーキングの目的地として世界第1位となり、世界のソーシャルメディアユーザーの67%が同月中にサイトを訪問しました。Facebookのサイト滞在時間も増加傾向にあり、世界中のユーザーが月に 6時間 近くサイトに滞在しています。

ソーシャルメディアタイム

FacebookとTwitterの平均利用時間の米国の伸びがカテゴリー全体の伸びを上回っている

米国では、ソーシャルネットワーキングやブログサイトの利用時間も増加しており、2009年12月には、総通話時間が前年比で210%増加し、一人当たりの平均時間は前年比で143%増加しました。米国のユーザーの平均滞在時間は、Facebookと Twitter.com の両方で前年比で増加し、それぞれ200%と368%増加し、カテゴリー全体の成長を上回りました。米国のソーシャルネットワーキングサイトのトップ5である Twitter.com、2008年12月の270万人から2009年12月の1810万人へと、前年比579%増と、ユニークビジター数で2009年12月現在も最も急成長している。しかし、前月比では、ユニークビジターは5%減少しました

ソーシャルネットワークの成長

オーストラリアは12月のソーシャルメディアサイトにおける一人当たりの平均滞在時間で首位

国別に見ると、12月のユニークビジター数は1億4,210万人で、米国が最も多く、次いで日本が4,660万人でした。オーストラリアは1人あたりの平均滞在時間でトップに立ち、12月には平均7時間近くをソーシャルメディアサイトに費やしました。米国と英国は、それぞれ6時間9分と6時間8分で、僅差で2位と3位でした。

国名 ユニーク視聴者数 (000) 一人当たりの時間(hh:mm:ss)
米国 142,052 6:09:13
日本 46,558 2:50:21
ブラジル 31,345 4:33:10
イギリス 29,129 6:07:54
ドイツ 28,057 4:11:45
フランス 26,786 4:04:39
スペイン 19,456 5:30:55
イタリア 18,256 6:00:07
オーストラリア 9,895 6:52:28
スイス 2,451 3:54:34
出典ニールセン・カンパニー

*グローバルデータは、米国、英国、オーストラリア、ブラジル、日本、スイス、ドイツ、フランス、スペイン、イタリアを対象としています。

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。