ニュースセンター>コーポレート

ニールセンの統合インサイトが広告主のスーパーボウルでのタッチダウンを支援

1分で読む|2016年1月

2015年のスーパーボウル広告の平均費用は450万ドル(約4億5千万円)であり、広告主にとって出る杭は打たれるといってもいいだろう。ソーシャルメディア上での大宣伝、試合後の数日間における広告の批評、そして一発勝負の大規模な視聴者数(視聴者数は1億人以上)を考慮すると、広告主にとって、自分たちのやり方が正しいのか、大きな投資に対して最大の見返りがあるのかを知るのは難しいことかもしれない。

スーパーボウルスペンドニュースセンター

ニールセンは、今日のメディア状況、特に1年で最大のフットボールの試合期間中にマーケティングを成功させるための無数の要因を熟知しており、広告主がスーパーボウル広告のパフォーマンスを包括的に読み取ることができる新しい統合レポートを発表します。この360レポートは、当社のソーシャルメディア・トラッキング、TVブランド効果パネル、オンライン消費者パネルからのデータセットを組み合わせ、以下のような幅広い統合インサイトを提供します:

  • あるマーケターのペイド広告とアーンド広告が、スーパーボウル全体の効果にどのような影響を与えたか。
  • この広告が視聴者の心にどの程度響き、翌日には記憶に残ったか。
  • スーパーボウルに至るまでのソーシャルメディアと視聴活動が広告パフォーマンスにどう影響したか
  • スーパーボウルの試合とCMに対する視聴者のエンゲージメントは、広告パフォーマンスにどのような影響を与えたか。
  • スーパーボウルで放映された結果、購入検討やその他のブランド・エクイティの指標はどのように変化したか。

当社のさまざまな測定ソリューションを活用して、広告主に完全かつ統合されたストーリー(ニールセンについて )を提供できることをうれしく思います。ソーシャルメディア、オンライン動画、テレビ広告のパフォーマンス、スーパーボウルに至るまでの視聴行動、そしてスーパーボウル期間中の視聴行動を調べることができるため、他にはない方法で広告主にワンストップショップを提供することができます。

詳細はクリステン・クンプまで