本コンテンツへスキップ
インサイト>デジタル&テクノロジー

ケーススタディDMPにおけるデータ品質の検証

1分で読めるシリーズ|2017年10月

Netsprintはデジタル・アド・レーティングを使うことで、誰にリーチしているかを正確に測定し、デモグラフィックデータの品質を検証することができました。11のキャンペーンのうち、2つを除くすべてのキャンペーンで、ヨーロッパのベンチマークを満たすか上回るオンターゲット率を達成しました。11のキャンペーンのうち8つのオーディエンス・セグメントでは、常にベンチマークの2倍以上のオンターゲット率を達成しました。

Digital Ad Ratingsは、リーチレポートを夜間に配信するため、マーケティング担当者は毎日パフォーマンスを確認することができます。これによりNetsprintは、特にパフォーマンスが低下しているキャンペーンを特定することができました。Netsprintはデータプロバイダーと協力して、その理由(技術的なエラー)を明らかにし、キャンペーンがまだ実行されている間にパフォーマンスを修正することができたのです。

Netsprintは、ポーランド市場で初めて、視聴者層について第三者による検証を受けたデータ管理プラットフォームであり、少なくとも四半期に一度は他のデータプロバイダーに対してこのテストを実施する予定です。

また、Netsprint社は、Digital Ad Ratingsを利用して、予測アルゴリズムの精度をチェックし、システムに導入する最適な作業アルゴリズムを特定する予定です。