02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

ネットワーク・ラジオは海岸から海岸までアメリカ人に届く

2分で読む|2014年9月

ネットワークラジオは、全米のリスナーに多種多様なコンテンツを提供している。地元のニュースから最新のヒット・シングル、全米を視野に入れたコンテンツまで、あらゆるものが含まれている。そのような全国的なアピールのため、全国的なテレビ番組と同様に、46のレーダー・ネットワークのコンテンツは、全米のトップ指定市場地域(DMA)だけでなく、小さな市場の豊富な地方都市、コミュニティ、近隣にも届いている。

ニールセンの最新オーディオ・トゥデイ・レポートは、全米の4つの主要地域(南部、中西部、東部、西部)および上位の指定市場地域(DMA)におけるネットワークラジオのリスナーの地理的リーチに焦点を当てている。

全米のネットワークラジオを見ると、南部は全国人口に占める割合(米国国勢調査によると38%)でも、ネットワークラジオのリスナーに占める割合でもトップである。これは、毎週6,700万人以上(12歳以上)が聴いていることになる。

北に進むと、中西部では約4,100万人、東部では3,400万人以上のリスナーがネットワークラジオを聴いている。興味深いことに、各地域のネットワークラジオのリスナーの割合は、その地域に住む全米人口の割合よりもわずかに高い。たとえば、全米ラジオの聴取者の23%が中西部にいるが、中西部は全米人口の21%を占めている。同様に、全米ラジオ聴取者の19%が東部に住んでいるが、この地域は全米人口の18%しかいない。

ネットワークラジオは大小の市場でアメリカ人にリーチする

全米の4つの地域だけでなく、上位100のDMAにズームインしてみると、ネットワークラジオのリーチがどれほど広がっているかがわかる。たとえば、51から100のDMAには、東部地域全体とほぼ同じ数のリスナーがいる。これは何を意味するのか?つまり、ネットワークラジオの聴取者の3分の1は、アメリカで最も人口の多い都市で構成される上位10DMA市場だけにいるということだ。さらに3分の1は、それらの都市以外の51位から210位までの市場に住んでいる。つまり、最小の市場に住む5400万人以上のアメリカ人が、毎週ネットワークラジオを聴いていることになる。

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。