本コンテンツへスキップ
インサイト>スポーツ・ゲーム

中国とサッカー

1分で読めるシリーズ|2016年10月

世界のスポーツビジネスにおける中国の影響力は、周知の通りです。中国の投資家がヨーロッパ中のスポーツ施設を買収して投資したり、国際リーグやチームが中国の巨大な人口を利用して新しいファン層を取り込もうとしたり、重要な放映権を売買したり、中国が主要な国際スポーツイベントを戦略的に買収したりして、スポーツ界はこの市場がもたらす可能性にすっかり目覚めています。

世界は中国に目を向け、中国はますます世界に目を向けている。本レポートでは、世界で最も人気のあるスポーツであるサッカーに焦点を当て、中国が世界のスポーツ界にどのような足跡を残しているかを検証している。中国の消費者、急速に発展する中国のメディア事情、欧州サッカー界における中国からの大規模な投資、世界中のスポーツチームやリーグが中国市場に取り組むための戦略を策定する方法など、さまざまなセクションを設けています。

中国におけるサッカーの着実な成長

中国で最も人気のあるスポーツイベントのトップ5のうち3つをサッカーが占め、FIFAワールドカップと全米バスケットボール協会がその筆頭を占めている。サッカー以外でトップ5に入ったのは、卓球の世界選手権だけです。