02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

スポーツバーを越えて:家庭外でのリニアTV視聴は夏のスポーツに恩恵

1分で読む|2018年9月

ワールドシリーズの第7戦であれ、バスケットボールのレギュラーシーズンの試合であれ、スポーツ・イベントにはあらゆる人々が集まり、お気に入りのチームを応援したり、他のファンと交流したりする。そして今年の夏は、FIFAワールドカップやメジャーリーグ(MLB)の試合からPGAトーナメントやNASCARレースまで、消費者の注目を集めるエキサイティングなスポーツイベントが目白押しだった。

特に、スポーツ・コンテンツのアウト・オブ・ホーム(OOH)視聴は、全米の家庭内視聴者よりも、主要購買層である18-49歳の視聴者の方が15%多い。しかし、アメリカ人が家庭外のリニアテレビでスポーツをどれだけ見ているかは分かっているが、彼らはどこで見ているのだろうか?他の人と一緒に見ているのか、それとも一人で見ているのか。

ワールドカップ、MLB、PGA、NASCARの番組を視聴した18歳以上のOOHスポーツ視聴者を対象としたニールセンの夏季調査で、この視聴者の視聴習慣に関する洞察が明らかになった。このオンライン調査は、前週にリニアTVのOOHを視聴した18歳以上の成人を対象に、様々なOOH行動に関する質問を行った。

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。