02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

ケーススタディ国境を越えた調査により、国際消費者にリーチするマーケティング戦略を推進

1分で読む|2016年4月

アメリカ全土の国境都市は、国境を越えて買い物や食事に訪れ、最終的にアメリカのメディアに接する消費者から経済的利益を得ている。これらの国境都市は、来訪消費者のメディア消費、消費行動、消費に依存している。実際、これらは地元ビジネスの成功を形作る原動力となっている。しかし、これらの消費者が米国経済に与える影響を効果的に定量化することは、難しいことである。

リオグランデ経済開発協議会はこの課題をよく認識しており、最近ニールセンにカスタム消費者調査を依頼し、米国とメキシコの国境両側の経済の相互依存関係を理解した。

この調査では、マタモロス市とレイノサ市の回答者を対象に、テレビとラジオのメディア消費、小売支出、レストラン支出、その他の消費者行動カテゴリーに関する洞察を得た。そして初めて、国境に関係なく消費、視聴、聴取する視聴者を定量化することができた。

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。