02_Elements/Icons/ArrowLeft 戻るインサイト
インサイト>メディア

アジア系アメリカ人のメディア消費から見える未来

4分で読む|2017年5月

年齢層、性別、人種/民族、あるいはこれらの組み合わせなど、さまざまな「タイプ」の人々が、ユニークで同様に多様なメディアを好む傾向があることは、驚くにはあたらない。DNAと同じように、消費者のメディア指紋も異なっており、特定のタイプの消費者とつながろうとするマーケティング担当者は、そのためにメディア行動の違いを理解する必要がある。

アジア系アメリカ人の文化遺産月間にちなみ、ニールセンはアジア系アメリカ人がどのようにメディアを消費しているかを調査した。結局のところ、アジア系アメリカ人は米国で最も急成長している人口層で あり、ニールセンについて 2,050万人、米国人口のおよそ6%を占めている。

このグループは数が多く、成長しているかもしれないが、アジア系アメリカ人は実際にどのようにメディアを消費しているのだろうか?

2016年第4四半期のニールセン・トータル・オーディエンス・レポートの分析によると、アジア系アメリカ人はコンテンツの新しい視聴方法をいち早く採用するようになり、いくつかの最新技術の普及率では総人口を上回っている。

全体として、アジア系アメリカ人の世帯は、米国の一般テレビ世帯や他の人種・民族グループよりも、ほぼすべての新興(あるいは台頭してきた)テクノロジーの普及率が高い。 特にスマートフォンはアジア系アメリカ人のお気に入りで、93%の世帯が持っているのに対し、米国の一般世帯では85%に過ぎない。

マルチメディア機器に搭載されているテクノロジーの種類を見れば、未来への展望が明らかになる。Apple TV、Roku、Google Chromecast、テレビに接続されたスマートフォンなどのガジェットは、アジア系アメリカ人の家庭の51%で見られる。これは全人種/民族の中で最も高い普及率であり、米国のテレビ世帯全体よりも22ポイント高いことは言うまでもない。

また、アジア系アメリカ人のタブレット端末の普及率も、アメリカ全体の人口を上回っている。現在、アジア系アメリカ人の家庭の73%にタブレットが普及しているのに対し、複合世帯ではわずか61%である。高画質テレビはほぼすべてのアジア系アメリカ人の家庭(98%)に設置されており、スマートテレビはアジア系アメリカ人の家庭の38%に設置されている。

これらのテクノロジーを実際に使用する場合、アジア系アメリカ人は、マルチメディア機器の月間使用者の割合が最も高い。48%で、ヒスパニック系(35%)、黒人(29%)、そして全人口(34%)をも上回っている。

スマートフォンでの利用率は、18歳以上のアジア系アメリカ人の成人において最も高い傾向にあり、スマートフォンでアプリやウェブを利用する月間利用者の割合は、米国の総人口よりも16ポイント高く、黒人よりも8ポイント、ヒスパニック系よりも6ポイント高い。スマートフォンでビデオを視聴する場合、アジア系アメリカ人の成人の80%が利用者であり、一般人口より11ポイント高く、ヒスパニック系成人より1ポイント低いだけである。

コミュニティ自体の成長を見てみると、2015年第4四半期以降、アジア系アメリカ人の月間利用者のうち、これらの新しいテクノロジーの利用者の割合が増加している。これには、マルチメディア機器利用者全体の10ポイント増、スマートフォンでのアプリ/ウェブ利用者(成人)の9ポイント増、スマートフォンでのビデオ視聴の16ポイント増が含まれる。

アジア系アメリカ人は、新しいデバイスの使用時間も長くなっている。

2015年第4四半期以降、マルチメディア機器、スマートフォンでのアプリ・ウェブ・動画、さらにはゲーム機の利用者の月間利用時間が顕著に増加している。特に、マルチメディア機器の利用時間は月間27時間以上に増加し、スマートフォンでのアプリ利用/ウェブ閲覧は月間70.5時間近くに増加した。

25歳から34歳のアジア系アメリカ人消費者は、この年齢層における成人向けスマートフォンの利用拡大に貢献している。この年齢層は、スマートフォンでメディア習慣を測定したユーザーの中で、月間利用時間が最も長い。この年齢層は、マルチメディア機器利用者の月間利用時間のうち30.5時間近くを占めているが、実際には65歳以上の成人利用者が最も長い時間(月間43時間以上)スマートフォンを利用している。

アジア系アメリカ人は、コンテンツ消費の未来を形作る手助けをしているだけでなく、コンテンツになりつつある。多くのアジア系セレブリティがスポットライトを浴びるようになり(その結果、スポットライトを独占するようになり)、マーケッターやコンテンツクリエイターにとって、彼らの名声やファン層の拡大、そして進化するアジア系アメリカ人のメディアへの欲求を活用するチャンスが広がっている。

類似の洞察を閲覧し続ける

私たちの製品は、あなたとあなたのビジネスをサポートします。

  • 消費者とメディアの視点

    ブランド、広告、マーケティングを成功に導くためのシンジケート調査やカスタム消費者調査にアクセスできます。

  • NCSolutions

    CPG広告の効果をデータで最大化し、より良いセグメント化、最適化、販売ベースの成果を可能にします。