本コンテンツへスキップ
インサイト>オーディエンス

ラティーナ2.0

1分で読めるシリーズ|2017年9月

財政的な配慮、文化的な影響力、そして家族への配慮。

ニールセンのダイバース・インテリジェンス・シリーズのヒスパニック系消費者に関する本レポート第6弾は、アジア、ヒスパニック、アフリカ系アメリカ人の女性消費者を概観する今年の第2弾で、ラティーナが家族やコミュニティ内のみならず、あらゆる人種や民族の異文化間女性たちに力を与え躍進する物語を更新・拡張するものです。

ラティーナ上昇」の兆候は、全米を上回る購買力の伸びから、ソーシャルメディアや文化的親和性を利用して他の女性との絆を深め、コミュニティ、美、スタイルに関する独自の基準を設定する才能に至るまで、至る所に見受けられます。若く、自立していて、米国生まれで独身のラテンアメリカ人は、自分自身を進化させ、消費者の選択と嗜好を推進し、あらゆる大手企業やブランドにとってチャンスとなっています。テクノロジーとメディアを駆使して自分自身を見つめることで、ラテンアメリカ人は互いに鏡を持ち、優れた教育、一家の長、自分の会社のCEOなど、新たな達成の道を切り開いているのです。

今日のラティーナは、個人的、地域的、国家的に社会的な活動に従事しています。目的意識と決意をもって、自分たちの未来を切り開き、その過程で影響力のある前進を遂げているのです。